大磯ロングビーチの場所取り【2021】混雑状況や入場制限、有料席

波紋おでかけ

大磯ロングビーチは、大磯プリンスホテルに併設されたレジャープールです。相模湾に面した絶好のロケーションで南国気分が味わえます。

波のプールや流れるプールなど6つのプールとウォータスライダー、ジェットバスなどの施設が楽しめます。

 

この記事では、大磯ロングビーチで快適に過ごすための場所取り、混雑状況や入場制限、有料席について調べました。

 

スポンサーリンク

大磯ロングビーチの場所取り

レジャーシートは通路や通行の妨げにならない場所、または有料席付近他のお客の迷惑にならない場所ならどこでも広げることができます。

 

 

ただし、プール周辺は日蔭がほとんど無いので、日蔭でゆっくりくつろぎたい方は有料席を利用するか、テントやパラソルの持ち込みをおすすめします。

2021年は混雑緩和のためテント・パラソルの持ち込みエリアの利用は有料となっています。

料金 テント1張り 持込料¥500
人数 1区画4名
テントのサイズ 横幅240センチ×奥行240センチ以内

 

出典:公式サイト https://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/parasol/

 

テントの設置ができるのはプールから離れた芝生エリアです。松の木が生えているので木陰が多少できます。プールセンター内のテント・パラソルの受付で手続きします。事前の予約はできません。

また混雑緩和のため、利用できる区画数の限りがあります。テント・パラソルを持ち込む場合は、駐車場がオープンする9:30までには到着するようにしましょう。

 

 

ポップアップテントは広げるだけで設置ができるので便利ですが、いざたたむとき上手くいかず苦労したことはありませんか?この記事ではポップアップテントのたたみ方を分かり易い動画を参照してまとめています。

ポップアップテントのたたみ方【動画】メリット・デメリットと選び方
ポップアップテントは一人で簡単に設置できて便利ですが、いざたたむ時にうまくいかず苦労した経験はありませんか? この記事では、ポップアップテントのたたみ方のコツとメリット・デメリット、選び方についてまとめました。 ポップアップ...

 

スポンサーリンク

大磯ロングビーチの混雑状況

大磯ロングビーチでは混雑緩和のため、入場制限対象日が設定されています。入場制限対象日は事前にウェブでチケットの予約が必要です。(前日の23:59まで)

入場制限対象日:7月31、8月1、7~15、21、22、28、29、9月4,5

ウェブでチケットを予約する

 

入場制限対象日以外の日程は、事前予約がなくても入場できます。ただし万が一入場規定数を超えてしまう場合は入場が制限されます。土日、お盆期間中は駐車場がオープンする9:30までには到着するようにしましょう。

 

大磯ロングビーチの有料席

大磯ロングビーチでは、4種類のテント・パラソルがあります。

 

 

ファミリーテント

エリア:ファミリーテントNo1~53、No54~148

ご利用人数:6名まで 全148基

※人数の多いファミリーやグループにオススメ。

 

ファミリーパラソル

設備:チェア4脚、大型ビーチパラソル(テーブル付)

エリア:ファミリーパラソルL、N

ご利用人数:4名まで 全117セット

※ファミリーパラソルLエリアは波のプールこどもエリア付近の小高い場所に位置しお子様連れにおすすめ。

※ファミリーパラソルNエリアはプールの喧騒から離れた場所にあり、ゆっくりくつろぎたい方におすすめ。

 

ビーチパラソル

設備:デッキチェア2脚 、ビーチパラソル(テーブル付)

エリア:A,C,D,E,F,G,I,J

ご利用人数:2名まで 全573セット

 

大磯ヒルズ

設備:サンベッド2台、大型ビーチパラソル(テーブル付)

エリア:大磯ヒルズ

ご利用人数:2名まで 全12セット

※バスタオル2枚、ドリンク2杯

 

テント・パラソルは、ご利用日の10日前よりウェブで事前購入が可能です。希望のエリアを確保したい場合は早めに予約しましょう。

ウェブでテント・パラソルを予約する

 

当日券の販売は大磯ロングビーチテント・パラソル当日券販売窓口・ホテル内チケットカウンターで購入できます。

 

大磯ロングビーチの持ち込み

持ち込み禁止品

食べもの、ビン・ガラス類、危険物、アルコール飲料、ガラス製水中めがね、ボディボード、足ひれ、シュノーケル、大規模な遊泳器具遊戯物

 

大磯ロングビーチの基本情報

住所

神奈川県中郡大磯町国府本郷546[地図]

アクセス

【電車】JR大磯駅からタクシーで約7分、JR二宮駅からタクシーで約5分

【車】小田原厚木道路大磯ICから約5分。西湘バイパス大磯西ICから約1分

営業期間

2021年7月16日(金)~9月12日(日)

営業時間

10:00~17:00

定休日

なし

※荒天時は営業中止の場合あり

駐車場

出典:公式サイト https://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/access/

8月中の土日、8/9(月・振休)~13(金)  ¥2,000

上記期間以外       ¥1,500

料金

1日券

おとな    4200円

中・高校生 2800円

小学生・シニア(65才以上) 2200円

幼児(3才〜未就学児童) 1000円

 

2時から割引券(2:00P.M.~営業終了)

おとな    2500円

中・高校生 1800円

小学生・シニア(65才以上) 1200円

幼児(3才〜未就学児童) 600円

 

まとめ

  • プール周辺は日蔭がほとんど無いので、日蔭でゆっくりくつろぎたい方は有料席を利用するか、テントやパラソルの持ち込みをする。
  • 有料席はウェブで10日前から事前予約する。
  • テント・パラソルの持ち込みの場所取りは遅くとも駐車場オープンの9:30前には到着する。