稲毛海浜公園 プールの場所取り【2021】混雑状況や入場制限、有料席

キラキラおでかけ

稲毛海浜公園プールは、いなげ人工ビーチ「いなげの浜」を擁する海浜公園の一角にある大型レジャープール。スライダープールや造波プール、流水プールや段々プールなど、多様なプールがそろっている。2021年には新たなウォーターアトラクションも導入され開放的なプールで一日楽しむことができます。

 

 

この記事では稲毛海浜公園プールで快適に過ごすため、場所取りや混雑状況、有料席など調べました。

 

スポンサーリンク

稲毛海浜公園プールの混雑状況

稲毛海浜公園プールでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、入場制限が実施されています。日付指定予約チケットを購入してからお出かけください。

チケットの購入方法はこちら

チケットの購入はこちら

 

夏休みの土日・お盆期間は大変混雑し、プールに隣接した第1駐車場は10時の開園時間には満車になる状況のようです。第1駐車場は6時から利用できますので、場所取りを考えて開門1時間~1時間30分前には到着しておいたほうがよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

稲毛海浜公園プールの場所取り

木陰で人通りを気にせずのんびり過ごしたい方には①、②がおすすめです。ちびっこプールやあかちゃんプールに近いので子供連れでも安心。

売店やロッカーに近い利便性を優先される方は③、④がおすすめ。ただし人通りはそれなりにあるので落ち着かないかも。

 

稲毛海浜公園プールの有料席

朝から並んで場所取りしたくないという方は日除け(屋根)のあるプライベートスペースを利用しましょう。オンラインでの事前予約またはプール本部にて当日予約が可能です。

予約制プライベートエリア
1組あたりの予約スペース料金:5,000円

プライベートエリアの購入方法はこちら

プライベートエリアの購入はこちら

 

稲毛海浜公園プールの持ち込み品

テントの持込みは、ポップアップ及びワンタッチテント(※160㎝以下で脚のないものに限る)

以下の持ち込みは禁止となっています。

  • ビン及び缶
  • アルコール類
  • 食べ物※ベビー食は除く
  • サンオイルや油性の日焼け止めの使用

 

稲毛海浜公園プールの基本情報

住所

千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1

アクセス

【電車】JR稲毛駅西口2番バス乗り場から海浜交通バスで海浜公園プール行の終点、または高浜車庫行の終点から徒歩5分、JR稲毛海岸駅南口2番バス乗り場から海浜交通バスで海浜公園入口行終点から徒歩5分

【車】東関東自動車道湾岸千葉ICから約20分

営業期間

2021年7月17日(土)・18日(日)・22日(木)~25日(日)、7月31日(土)~8月29日(日)

営業時間

10:00~17:00(最終入園16:00)

定休日

なし

悪天候および、その他のやむを得ない理由により、営業を中止する場合あり

駐車場

第1駐車場 550台

6:00~22:00

600円

 

第2駐車 450台

7:00~17:30

600円

料金

1Dayパスポート

一般:1,200円/高校生:850円/小・中学生:400円/幼児(4歳以上):200円

 

1Dayパスポート+ウォーターアトラクション乗り放題

一般:2,700円/高校生:2,350円/小・中学生:1,900円/幼児(4歳以上):200円

 

まとめ

  • プールに近い第1駐車場は開園時間にはほぼ満車。
  • 開園1時間~1時間30分前には到着しておく。
  • 場所取りをしない場合はプライベートエリアの予約がおすすめ

 

ポップアップテントは広げるだけで設置ができるので便利ですが、いざたたむとき上手くいかず苦労したことはありませんか?この記事ではポップアップテントのたたみ方を分かり易い動画を参照してまとめています。

ポップアップテントのたたみ方【動画】メリット・デメリットと選び方
ポップアップテントは一人で簡単に設置できて便利ですが、いざたたむ時にうまくいかず苦労した経験はありませんか? この記事では、ポップアップテントのたたみ方のコツとメリット・デメリット、選び方についてまとめました。 ポップアップ...