ひらかたパークのプール【2022】場所取り!入場制限や混雑状況、有料席

水しぶきおでかけ

大阪府枚方市の遊園地ひらかたパークで夏季営業のレジャープール「ザ・ブーン」。

  • 全長210mの巨大流水プール「ドンブラー」
  • すべり台や噴水などキッズ専用遊具付の「わんぱくプール」
  • 渓谷の激流を滑り降りる迫力満点のスライダー「キャニオンライド」
  • 体がぴょんぴょんはねるキッズ専用の「キディースライダー」

などなど大人から子供まで一日中楽しめるアトラクションも盛りだくさん!

 

この記事では、ひらかたパークのプールで快適に過ごすために場所取りや混雑状況、有料席などについて調べました。

 

 

スポンサーリンク

ひらかたパークプール いつからいつまで

2022年 7月16日(土) ~ 9月4日(日)

※期間中休園日あり

 

 

スポンサーリンク

ひらかたパークプール 場所取り

出典:ひらかたパーク公式ホームページ http://www.hirakatapark.co.jp/theboon/

 

ひらかたパークでは無料の屋根付きスペースが用意されています。

確実に日陰の場所を確保して快適に過ごせるように、早い人は8時すぎから並んでいます。

 

日陰の場所は開園と同時にほぼ埋まってしまうので、開園後に行ってしまうと日差しが当たる場所しか空いていない事が非常に多いです。

 

ゲートが開いた瞬間にみなさん一斉に場所取りに向かいます。

事前に園内マップで無料日蔭エリア確認し、場所取りしたいところを決めておきましょう。

 

※プールエリアは土足禁止なので、あせって靴をぬぎ忘れないように!

 

◾️入口からまっすぐ売店近く

入口からまっすぐ進んだ売店の近くに屋根つきの日蔭エリアがあります。プールや売店から近いので便利です。

 

◾️入口からまっすぐ一番奥

休憩場所としてなら、入り口から最も離れてはいますが入り口を入って真っ直ぐ突き進んだ奥がおすすめ!更衣室やロッカーからは遠くなりますが屋根つきの日陰スポットとなっています。レジャーシートなどを敷いて休憩場所を確保することができますよ。

 

◾️ポップアップテントを用意しよう

日蔭を確保できなかった場合に備えて、ポップアップテントを用意しておくのがよいでしょう。2m×2m以内のものは持ち込み可能となっています。

 

【楽天市場】レジャーシート | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)

【楽天市場】テント・タープ | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)

 

 

スポンサーリンク

ひらかたパークプール 入場制限

ひらかたパークプールでは密集を回避するため、入場制限を実施します。

入場券は日時指定制とし、1日あたりの販売枚数を制限します。

入場券が売り切れる場合、入場できませんのでご注意ください。

また混雑状況によっては、更衣室の入場制限もおこなっています。

 

 

ひらかたパークプール 混雑状況

夏休みの土日、お盆期間は大変混雑します。

駐車場は9:30~、開園は10:00(行列の状況次第で早まる場合あり)なので遅くとも9:00には到着しておきましょう。

また可能であれば平日に出かけるのがおすすめです。

 

 

 

 

ひらかたパークプール チケット

ひらかたパークプールを利用するには、ひらかたパーク入園券ザ・ブーン入場券が必要です。

チケットはレジャー予約サイト「アソビュー!」でお得に購入できます。

ひらかたパークの割引チケット・クーポン ーアソビュー!

 

 

ひらかたパークプールの有料席

ひらかたパークプールでは7種類のレストスペースが用意されています。

  • 事前予約で場所取り不要!
  • 快適空間でリゾート気分!
  • フード・ドリンクなど特典付き!

朝から場所取りに並びたくない方は、有料レストスペースの事前購入がおすすめです。

 

プレミアムスイートクラス

 

人数:~6名

料金:A12000円、B15000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚、レンタル浮き輪2個、使い捨てタオル人数分、スライダーフリーパスまたは遊園地乗り物券1回分

 

ドンブラシート 

人数:~5名

料金:A7000円、B8000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚

 

ドンブラソファーシート

人数:~2名

料金:A7000円、B8000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚

 

ベッドソファーシート

人数:~2名

料金:A7000円、B8000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚

 

テラスシート

人数:~5名

料金:A6000円、B7000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚

 

なぎさテントシート

人数:~4名

料金:A5000円、B6000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚

 

パラソルシート

人数:~4名

料金:A5000円、B6000円

特典:専用ロッカー、フードチケット4枚

 

 

※料金は日程によりA,Bがあります。

※フードチケットはプール内の「ドリップ&ドロップコーヒーサプライ」と「ディッピンドッツアイスクリーム」でどれでも好きなメニューを1枚につき1点もらえます。

 

おすすめは唯一屋根がついているなぎさテントシート!

お値段も一番安く他のテーブルとも十分に間隔があけられていてゆっくりくつろげます。

 

有料レストスペースの購入はこちら

 

 

ひらかたパークプール 更衣室

カーテンが引ける個室が用意されています。

出典:http://www.hirakatapark.co.jp/theboon/facility.html

 

子どもと着替えるのに便利な小上がりもあります。

出典:http://www.hirakatapark.co.jp/theboon/facility.html

 

温水シャワー、ドライヤの利用無料

数に限りがありますので必要以上に長時間の利用はさけましょう。

 

 

ひらかたパークプールの持ち込み

・パラソルの持ち込みは禁止となっています。テントに関しては、ドーム型のワンタッチ式テント(2m×2m以内)の持ち込み使用は可能です。ちなみに緑色の安全通路への設置はできません。

・ペットを連れての入場はできません。

・危険物、薬物、ガラス製品、ビン類、シュノーケル、足ヒレ、オール、ゴムボートなどの持ち込みは禁止です。

・飲食物の持ち込みは可能です。ただし飲食店内への持ち込みは禁止。

 

ひらかたパークプール 駐車場

台数:1300台

料金:2000円

駐車場は9:30~利用できます。

夏休み期間中の土日祝、お盆休みは午前中に満車になる可能性があります。

ひらかたパーク周辺の予約できる駐車場を探す ーakippa

 

ひらかたパークプールの基本情報

住所

大阪府枚方市枚方公園町1-1

アクセス

【電車】京阪本線枚方公園駅から徒歩3分

【車】阪神高速道路12号守口線守口出口から約20分

営業期間

2021年7月17日(土)~9月12日(日)

営業時間

10:00~16:00

定休日

公式ホームページで確認

料金

公式ホームページで確認

 

チェック周辺の宿・おすすめスポット

 

 

まとめ

  • 夏休みの土日、お盆休みに場所取りするなら遅くとも9:00には到着する。
  • おすすめの場所取りエリアは、入口からまっすぐ売店近く、入口からまっすぐ一番奥の2つ
  • 有料レストスペースは、屋根が付いているなぎさテントシートがおすすめ。