沖縄交通手段の車以外でおすすめは?小回りの利く自転車が意外と便利!

沖縄の風景おでかけ

沖縄本島の交通手段のおすすめは?沖縄本島を旅行する時の交通手段についてご紹介します

 

沖縄本島の交通手段のおすすめは、レンタカーとレンタサイクルです。レンタカーは旅行の定番ともいうべき交通手段ですが、沖縄本島では小回りのきく自転車の方が便利な場合もあります。沖縄本島のさまざまな交通手段についてもご紹介します。

 

スポンサーリンク

沖縄の交通手段|レンタカーのメリットと注意点

 

沖縄本島の交通手段で真っ先に思い浮かぶのはレンタカーではないでしょうか。美ら海水族館など、那覇市から離れた場所へ行くにはレンタカーがおすすめです。カーナビが標準装備されている車がほとんどなので、目的地をセットすれば迷うことなくたどり着けます。

お土産などの荷物が増えてしまってもレンタカーに積んでおけば持ち歩く必要は無いですし、小さい子供が一緒ならば休憩所として使うことも可能です。気温が高いときは避暑スペースとしても大活躍します。

那覇空港周辺のレンタカーショップであれば、空港まで無料送迎サービスを行っている場合もありますので、事前に確認しておくといいでしょう。

ただし、沖縄は車社会なので、通勤ラッシュや観光シーズンなどの渋滞に巻き込まれることもあります。返却時刻に間に合わず帰りの飛行機に乗り遅れた、ということが無いように、時間に余裕を持って行動するようにしましょう。

沖縄県那覇市周辺の渋滞予測

 

スポンサーリンク

沖縄の交通手段|レンタサイクルのメリットとサービス

サイクリング

ホテルなどの宿泊施設を拠点にして周囲を散策したいときはレンタサイクルが便利です。レンタカーと比べて費用はかなりリーズナブルですし、駐車場代も基本的にかかりません。道の途中に気になるお店やフォトスポットがあれば、その場で立ち寄ることもできます。

ちゅらチャリ公式サイト

沖縄は自然豊かな観光スポットがたくさんあるので、心地よい風を感じながらサイクリングを楽しめば、気分もリフレッシュされること間違いなしです。

アップダウンが激しい道もあるので、体力に自信が無い人は電動自転車をレンタルすることをおすすめします。子供用の自転車が借りられるショップであれば、家族みんなでサイクリングを楽しむのもいいですね。

人気の観光地である那覇市や恩納村(おんなそん)であれば、カーシェアリングのように自転車を利用できるシェアサイクルのスポットもたくさん存在します。スマホさえあれば会員登録するだけで利用できますし、行った先のサイクルステーションに返却すればいいのでお手軽です。

沖縄県のレンタサイクル・シェアサイクルポートを探す

 

沖縄の交通手段|その他交通手段

引用:https://www.yui-rail.co.jp/

 

レンタルバイク

沖縄本島には、レンタカーやレンタサイクルの他にレンタルバイクを取り扱う店もあります。ハーレーなどの大型バイクがレンタルできるショップもありますので、旅の思い出にチャレンジしてみるのはいかがでしょう。

バイクはレンタカーよりも安く借りられますし、細い道を走るのにも便利ですが、雨の日の運転はじゅうぶん注意するようにしてください。

沖縄の道路には石灰岩が含まれていることが多く、雨が降ると非常に滑りやすくなります。雨の日に走るときはくれぐれもスピードを出しすぎないようにしましょう。急な雨も多いことから、雨天時のキャンセル料はかからないという店も多いです。

那覇空港店 取扱車両一覧|レンタルバイクに乗るならレンタル819
那覇空港店 のレンタルバイク取扱車両一覧です。ピカピカの高品質な車両を多数ご用意しております。

 

ゆいレール

沖縄県内に電車は走っていませんが、那覇市内にはゆいレールというモノレールが運行しています。那覇空港から那覇市内、首里城へのアクセスが便利です。

 

直行バス

那覇空港からは観光スポットへの直行バスも出ていますが、事前予約ができない便もあります。観光シーズンは満席で乗れないこともありますので、混雑が予想される場合は出発時刻の30分以上前から並んでおくことをおすすめします。

 

まとめ

沖縄本島を旅行する時は、移動手段も考慮に入れてスケジュールを組むと効率よく楽しめます。長距離移動の際はレンタカー、周辺の散策にはレンタサイクルを利用すると便利です。慣れていない道を走行するときは周囲に気を配り、安全運転を心がけるようにしましょう。