ラッキーカラー【2022】生年月日・風水・星座から診断!運気を上げる方法

夕日雑記
スポンサーリンク

2022年のラッキーカラーを使って、少しでも運気、気持ちを上げて、過ごせるようにしたいですね。

2022年がどんな年になるのか、2022年のラッキーカラーと一緒に生年月日、風水、星座ごとに調べてみました。

また取り入れやすいアイテムを使って、運気をあげる方法なども調べてみました。

2022年、良い年にするための参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ラッキーカラー【2022】生年月日

数秘術の運命数からラッキーカラーを見てみましょう!

数秘術とは、数字から運命や宿命などを読み解いて占う方法です。

今回は生年月日を使って、運命数を導き出します。

運命数とは
導き出した運命数には、色々な意味があり、導き出した運命数を使って、自分に合ったラッキーカラーを探り当てることができます。
数秘術の運命数には、それぞれの色に対応したラッキーカラーが存在し、その人の一生変わらない人生や才能を表しているので、性格、能力、特徴などを知ることができます。

 

(計算方法)

1980年1月11日生まれの場合、

「1」+「9」+「8」+「0」+「1」+「1」+「1」=「21」

これを一桁の数字になるまで、分解して足していきます。

「2」+「1」=「3」

運命数は「3」。

 

運命数ラッキーカラーラッキーカラーの意味
1積極性とリーダーシップを表す。

人を支配する、人を惹きつける魅力も備えている。

2オレンジすべてにおいて優しい存在。

人に優しくできるだけでなく、誰からも愛される人。

争いを好まず、協調性が高く、豊かな暖かい心と精神力がある。

3黄色非常にエネルギッシュ。

自分の力で人生を切り開くことができる強さがある。

新しいことを生み出すことが得意。

明るさと面白さの追求を表している。

4緑色地道にコツコツと人生を歩んでいくタイプ。

マイペースと言われることが多いが、穏やかな性格で、草木のような生命力、創造性、親切でやさしい心を持っている。

5青色人の中心にいて、明るい存在。

魅力的で、誰からも尊敬される人である。

自由を愛していて、冷静でいながらも自由に変化できる様子を表している。

6藍色人間関係を大切にする人。

人の面倒を見る、あたたかい心を持っている人でもある。

自ら行動を起こすため、常に誰かを引っ張る存在。公平さと心の落ち着きを示した色。

7紫色頭の回転が良く魅力的な人間。

思い込んだことは、追求を重ねて実現する粘り強さがあり、冷静さと高い志を持っている。

8茶色自らの願望や思いを実現できる人。

困難にくじけず、諦めずに突き進む強さを持っている。

お金や権力、願望の達成など人間世界での充実を表している。

9虹色自分の理想の世界を持った人。

物質世界のことより精神世界のことに興味を持っていることが多い。

虹色は、すべての完成を表した色。

11シルバー色人がやっていないことを始めることができるタイプ。新しいアイディアで未来を切り開くことができる。

シルバー色は、光る感性や人を惹きつける魅力を表している。

22ゴールド色最も運が強い数字。

カリスマ的な人気を誇ることが多く、天才とも呼べるタイプ。

王者を象徴する色。

 

 

数秘術には、「ピタゴラス数秘術」と「カバラ数秘術」など種類があり、使う数字は数秘術の種類によって異なってきます。

ピタゴラス数秘術は、「数には意味があるという」考えから、自分の人生の役割や、未来の状態、過去の行為などを知ることができる占術です。

カバラ数秘術を使うときは、運命数と色の関係が変化することも。

カバラ数秘術の色は、「生命の樹」に対応したものなので、数秘術とはそれぞれ運命数に当てはまる色が違ってくる。

 

数字は、1〜9101122を使用

 

占いによっては、数秘術とカバラ数秘術が混ざっていることもあり、対応する色も変わってきます。

数秘術とカバラ数秘術のどちらの色を選ぶかは、決まりはないので、自分の好みに合ったものを使うといいです。

日常的に、気軽に取り入れることが大事であり、慣れない色を身に付けるときは、取り入れやすい色を選んで取り入れてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

ラッキーカラー【2022】風水

風水から見て行きましょう。

2022年の運気を上げるキーワードは、「攻撃的」「積極的」の2つ。

他人に対する攻撃ではなく、「人生において攻めの姿勢で貫くべき」という意味があります。

心に抱く夢がある人、夢を抱いていない人も目の前にある課題や目標に向かって、積極的に攻撃的に行動を起こして行ってください。

できるかどうかで2022年の運が左右されます。

 

幸運をつかむために、積極的、攻撃的な姿勢が求められる2022年のラッキーカラーは、

山吹色」「ワインレッド」「クリーム色」「ゴールド」です。

色の意味効果
山吹色(黄色)金運を引き寄せてくれる色人間関係、家庭運を良くしてくれる。
ワインレッド(赤紫色)決断の色、自立を促す色自立したい、自信をつけたい方、大事な決断や交渉を成功させたい時に、効果がある。
クリーム色周囲に安心・信頼をもたらす色神仏が好きな色であり、

神のご加護を得られる色。

家庭運や財運を作ったり、新しい人間関係を引き寄せてくれる。

ゴールドチャンスを引き寄せてくれる

 

21世紀全体を通してのラッキーカラーである。

金運、人気運、才能運、人脈運などを高めてくれる。

 

日常的に取り入れられそうな色から使ってみてください。

 

 

ラッキーカラー【2022】星座

星座

月日

ラッキーカラーラッキーカラーの効果どんな年か?
おひつじ座

3月21日〜

4月19日

バイオレット夕焼けのようなバイオレットを選んでみましょう。

 

スピリチュアルな波動が高いので、今年の波動を後押ししてくれる。

 

普段使う小物やネイルに取り入れてみましょう。

 

2022年、大きなダイニングポイントとなる年です。

 

年の初めは、モヤモヤが多いが、それは「成長の証」となる。

自分らしさを実感しながら突き進みましょう。

 

おうし座

4月20日〜

5月20日

燃えるような赤

 

普段は穏やかなおうし座さんが、赤を見ると闘牛のように興奮する感じになります。

 

2022年は、「主役は自分だ」と自信を持って、心を奮い立たせ、自分が先陣を切って、戦いに行くようなリーダーシップを作り上げていきましょう。

 

2021年は、変化をたくさん体感した年だったはず。

 

2022年は、気分が晴れやかになる傾向があります。

だんだんゆとりが生まれて、交友も楽しめる年になりそうです。

 

ふたご座

5月21日〜

6月21日

アップルグリーン交友関係が盛んになる2022年なので、

アップルグリーンは、爽やかな印象を与えてくれます。

 

グリーンは、フレッシュなカラーなので、若々しく見せ、クリーンなイメージを与えてくれるでしょう。

 

またプラスして信頼や気高さも与えてくれます。

 

2022年は、年明け早々絶好調な年です。

主役として、第2幕へ突入していくからです。

 

自分が思い描いた願望を現実にできるかもしれない年に。

 

自分の誇り高い自分の姿を思い浮かべて、理想の自分へと気持ちを寄せていくことで、運気をさらに上昇していきます。

かに座

6月22日〜

7月22日

レモンイエロー交友関係が盛んになる年なので、

爽やかな明るいイメージのレモンイエローで、明るくフットワークの軽いイメージを持たせてくれます。

 

元気をもらえるビタミンカラー。

 

爽やかなレモンイエローで、弾けるような元気を与えてくれます。

 

殻にこもるような世界から脱却するタイミングの年です。

 

自分が知らなかった世界に、新しく扉を開けて、好奇心でどんどん前に進んでいきましょう!

 

学びは、いくつでも始められます。楽しんで学べば、学びの幅が広がり、吸収も何倍に広がっていきます。

 

しし座

7月23日〜

8月22日

シルバー知的で冷静で、落ち着いた印象を与えるシルバー。

 

情熱的になる2022年に、知的さを漂うシルバーをプラスすることで、イメージのギャップが魅力的に生まれてきます。

 

熱くなりすぎた時は、冷たいもので気持ちが良い、あの感覚をもたらしてくれるので、良い結果をもたらしてくれるでしょう。

 

キーワードは「情熱と新世界」。

 

今までの価値観に、革命がたくさん起こる予感がする年に。

 

熱い年の幕開けとなるでしょう。

おとめ座

8月23日〜

9月22日

水色清楚感ある水色。

 

選ぶ際は、白に近い水色でもいい。

 

ここぞという時に、水色を身に付けていると、印象アップに繋がります。

 

潔白であり、純粋で、清潔感があるイメージなので、上手に使いましょう。

 

普段はサポート役になりがちなおとめ座。

2022年は、「原点」へかえること。

 

子供のように「純粋」に楽しいことを思い出して、自分のやるべき道を探し、旅の始まりのような年に。

 

自己表現が得意ではなかった方は、2022年がチャンス。

てんびん座

9月23日〜

10月23日

アンティークゴールド美と金運を司るてんびん座には、キラッと光るゴールドを。

 

アンティークゴールドは、魅力を引き立ててくれます、

 

 

 

真の自分とは何か?と問うことが多い2022年。

 

2022年のテーマは、自分の内なる「気づき」から「目標を定める」、そして、外へ広げていきましょう。

 

まずは、自分と向き合うことから初め、徐々に家族や近いパートナーへ意識を広げていきます。

 

身近な大切な人と深い関わりを持てたと実感できた時、外の世界と向き合えるようになります。

 

向き合えるようになった時に、発信することで、人としての信頼を勝ち得るでしょう。

 

楽しさや刺激は、常に感じてみましょう。

 

さそり座

10月24日〜

11月22日

ワインレッド魂の奥に潜むさそり座のエネルギーを引き出してくれる色。

 

秘めた情熱をたぎらせるために必須な色です。

ダーニングポイントを迎えて、一戦を交えることもある年に。

 

2022年のメインテーマは、情熱的、自由に生きること。

 

自分の居場所を見つけることが、今後に大きく左右されます。

 

「自分が今いる場所は居心地が良い?」

居心地の良い場所が見つかったら、周りの仲間との関係を大切にしましょう。

 

子供のような気持ちを忘れずに、柔軟で純粋な気持ちで、突き進みましょう。

 

いて座

11月23日〜

12月21日

ネイビーカラーキラキラ光るいて座の周りに、深くて濃い色が近くにあると、輝きがより引き立ちます。

 

魅力的に見せてくれるカラーです。

 

2022年は、忙しい年で常に頭はフル回転しているので、寒色系の青色を取り入れることで冷静な判断力をサポートしてくれます。

 

2022年は「学び」を生かしつつ、実践に入る年。

 

学びを実践し、さらに深い学びへと発展し、有意義な情報として活かしていきます。

 

2022年のテーマは、「生活」や「暮らし方」の見直し。

 

一般的な幸せのカタチに合わせる必要はなく、自分の求めるオリジナルティー溢れる幸せを、明確にしていきましょう。

 

やぎ座

12月22日〜1月19日

アッシュグリーンくすみ系のカラーが幸運色。

 

落ち着きも得られ、頭のかしこさを感じさせてくれる、程よい抜け感のあるグリーンで運気アップします。

 

ファッションやインテリアに取り入れてみましょう。

 

頑張る力が優れているやぎ座。

 

2022年のテーマは、新しいものに「挑戦」し、習得すること。

 

努力家さんなので、苦労が耐えないやぎ座には、

先にしっかり目標を定めて、無駄な労力を使わないよう、効率的に新しい技術を習得していきましょう。

 

物事を始める際は、計画的に道筋を立てることを心がけましょう。

みずがめ座

1月20日〜

2月18日

澄み渡るような青は、みずがめ座にはピッタリな色。

 

ラッキーの象徴と言える色であり、人の心を冷静に、させてくれるマストカラーです。

 

2022年のテーマは「復活」と「交流」。

前半は、ずっと停滞気味だった金運が浮上してきます。

 

諦めかけてきたことに「スポット」が当たり、新たな仕事にチャレンジできるチャンスが訪れてくるでしょう。

 

副業?本業?にするかは、自分の目的次第。

 

後半は、交流関係が盛んになり、学びの多い時期。

 

自由奔放で新しいものが好きなみずがめ座は、「楽しむ」ことで、より魅力的になり、吸収力が上がります。

 

日々をRPGゲームをしているように、過ごしてみると良いです。

 

うお座

2月19日〜

3月20日

ラベンダ魂に潜むミステリアスでスピリチュアルなエネルギーを、さらに安定した状態にしてくれます。もやもやした年が長かったうお座ですが、2022年は、前年末から訪れる大きなダイニングポイントとなる年になり、

 

素晴らしいチャンスが訪れる年になるでしょう。

 

冬の時期が終わり、春を迎えるまでに「自分は一体どうしたいのか?」という意識が高まってきます。

 

2022年5月から始めたことは、今後の安泰を得るでしょう。

 

 

 

 

ラッキーカラー【2022】運気を上げる方法

日頃か暮らしているときについてくる「日常厄」。

ラッキーカラーを活かすためには、厄落としが必要です。

ラッキーカラーのアイテムを身に付けていても、効果が出ないためです。

 

1.神社巡り

神社を訪れるだけで、開運になります。

ラッキーカラーを身に付けたり、ラッキーカラーのアイテムを持参することで開運のパワーがアップします!

ラッキーカラーを身に付けて神社に参拝しに行くと、「幸せになりたいんだね!」と神様が気づいてくれます。

参拝する時は、神様の失礼のないように参拝をしましょう。

 

2.日本の伝統芸能に触れる

伝統芸能は、神様へ捧げるために生まれたものが始まりと言われています。

・日本舞踊・歌舞伎・和歌・神楽・雅楽・能楽・落語・相撲・花火・盆踊り

私は、歌舞伎をこの機会に触れてみようかなと考えています。

ぜひ、この機会に日本伝統芸能に触れてみてもいいですね。

 

ラッキーカラー【2022】運気を上げるアイテム

ここでは、インテリアとして取り入れやすいカーテンを紹介します。

お部屋の中で、気の出入りがある窓にはカーテンをすることで、

良い運だけを取り入れて、悪い運を取り入れないようにしてくれます。

簡単に取り入れやすいので、ラッキーカラーをカーテンで取り入れてみてはいかがでしょうか?

部屋ごとのカーテンについて、説明して行きます。

 

<玄関>

家の顔と言われる玄関。

外から入ってくる良い気も悪い気も、すべてが入ってくる場所です。

金運が強い場所でもあります。

間仕切りのために、のれんやカーテンを付けるなら、明るい色がおすすめです。

おすすめの色は、

・ベージュ・アイボリー・・・あたたかみのある色

 

玄関の正面に窓がある家(マンション・ワンルームの玄関などに多い)は玄関を開けて、向こう側の窓が見える玄関は、良い気が玄関から入ってきても、そのまま窓から出て行ってしまいます。お金が入ってきても、たまりにくいとされています。良い気を逃がさないために、玄関に厚手のカーテンやのれんを付けて、間仕切りしましょう。

 

 

<リビング>

家族みんなが集まったり、お客さんを迎えるリビングには、仕事運・家庭運・健康運があります。

リビングが良ければ、家庭運が安定して家族仲良しや夫婦円満になると言われています。

リビングは、家族みんながリラックスできる空間作りを心がけてみましょう。

おすすめの色は、

イエロー・・・気持ちを明るくしてくれる色

ベージュ・・・安心感を与えてくれる色

 

<キッチン>

キッチンは、食事を作る大事なところであり、金運と健康運に強い影響を与えていると言われています。

火と水を扱う場所なので、気のバランスを整えて保つのが難しい場所です。

小窓があると、運気が左右されやすくなるので、運気が逃げないようカフェカーテンやレースカーテンを付けるといいでしょう。

また、防水機能があるカーテンを選ぶと、もしもの時に安心です。

おすすめの色は、

ホワイト・・・清潔感のある色

イエロー・・・金運アップする色

グリーン・・・気持ちを穏やかにしてくれる色

 

 

まとめ

ぜひ、自分にとって取り入れやすい色から取り入れてみてください。

普段慣れていない色だった場合、家の中の物で色を変えてみるといいです。

2022年、良い年にしていきましょう!