【広島県】おすすめ!クリスマスイベント6選

クリスマスおでかけ
スポンサーリンク

ひろしま・ドイツ・クリスマスマーケット

広島県広島市中区に立地するアーバンビューグランドタワーにて開催されるクリスマスマーケットイベントです。無料で入場できます。ドイツの雰囲気が演出され、広島市の姉妹都市であるハノーバーの紹介パネルの展示が行われます。市場では、ソーセージや薫製、ミネストローネ、シュトーレン、ホットワインなどが販売され、クリスマスムードを盛り上げます。
開催場所:広島県広島市中区上八丁堀4-1
開催時期:12月13日~12月15日

スポンサーリンク

備北イルミ

広島県庄原市にある国営備北丘陵公園にて開催されるクリスマスイルミネーションイベントです。今年で開催されて27年目になります。広島では代表的なイルミネーションスポットとなりました。樹木や地形を活用して70万球の電球で装飾されます。敷地内にはクリスマスツリーを模したタワーも設置されます。イベント期間中はワークショップやコンサートなどのイベントも盛りだくさんです。
開催場所:広島県庄原市三日市町4-10
開催時期:11月9日~翌年1月5日

ひろしまドリミネーション

広島県広島市で開催されるクリスマスイベントです。おとぎの国がテーマとなっていて会場内には可愛らしいお城が出現します。オブジェは140万球の電球やLEDが使用され幻想的な雰囲気を演出します。複数のゾーンがテーマ別に設けられ、特に水の世界を再現した「ブルーアイランド」は、波の音に合わせた神秘的な光のショーが実施されます。森の世界を再現した「グリーンアイランド」では、「グリーンウッドマン」との会話と幻想的なライティングのショーも楽しめます。他のイルミスポットとは一味異なる個性的な演出がされています。
開催場所:広島県広島市中区 平和大通り
開催時期:11月15日~翌年1月3日

ルクシアタふくやま

広島県福山市のふくやま美術館前広場にて開催されるクリスマスイベントです。特徴的なのは美術館前の広場に長さ30メートルの「レッドカーペット」が出現することです。その両脇はイルミネーションで装飾され、まるで光の道のようです。レッドカーペットの先には高さ4メートルのイルミネーションツリーが設置されます。インスタ映えするスポットとして話題になっています。
開催場所:広島県福山市霞町三之丸町
開催時期:12月1日~12月25日

みろくの里 キラメキノセカイ

広島県福山市にある、みろくの里にて実施されるクリスマスイベントです。園内全体がイルミネーションで装飾され、光のトンネルなどが出現します。特に、敷地いっぱいに敷き詰められた光の装飾はまるで光の絨毯のようです。この施設では、毎年約140万個もの電飾が使用されます。特に感動的なのは、イルミネーションを音楽に合わせて変化させる「ミュージックイルミネーション」です。公園内にはアトラクションがあり、アトラクションに乗りながらイルミネーションを楽しめます。特に、大観覧車からの眺めはすばらしいです。期間中には、打ち上げ花火も上がります。
開催場所:広島県福山市藤江町638-1(みろくの里)
開催時期:11月16日~翌年1月5日

大竹駅前イルミネーション

広島県大竹市のJR大竹駅の前で行われるクリスマスイベントです。市民団体によるイルミネーションでどことなく手作り感満載な雰囲気があります。イベント初日の11月19日には、点灯式が開催され、大竹高校吹奏楽部による演奏や、焼き芋の無料配布が実施されます。駅の近くということもあり、多くの人が訪れています。アットホームな感じがするクリスマスイベントです。
開催場所:広島県大竹市新町
開催時期:11月19日~翌年1月13日