藤沢市のクリスマスイルミネーション3選!開催場所と付近の駐車場情報

クリスマスおでかけ

今回は、湘南エリアの1つである藤沢市を舞台に行われるイルミネーションがキレイなクリスマスイベントを紹介します。

 

スポンサーリンク

テラスモール湘南クリスマスイルミネーション(Terrace Mall 湘南 Xmas Illumination)

 

このイベントは、JR東海道線の辻堂駅直結の大型ショッピングセンター「テラスモール湘南」で行われています。
イルミネーションは、テラスモール湘南がオープンした2011年から開催されていますが、毎年進化しています。
イルミネーションには、毎年様々なコンセプトがありますが、昨年は「Shonan Mysteric-Sea」をコンセプトに行われました。
約17万球のLEDを使用したイルミネーションが敷地内を彩り、「湘南の青い海と蒼い空」を想わせる光の変化が楽しめます。
また、点灯時間内の20分に1回には、イルミネーションショーが行われ、イルミネーションの光と楽曲、噴水が連動して神秘的な海を表現します。
【開催期間】11月上旬~12月25日

【開催場所】テラスモール湘南

【付近の駐車場】

スポンサーリンク

藤沢駅南口イルミネーション

 

「湘南の玄関口」と言われている藤沢駅の南口で毎年行われているイルミネーションです。
藤沢駅南口のロータリーを中心に、幻想的な光が街中を彩ります。
多くの人々が利用する藤沢駅のイルミネーションは、冬の風物詩になっています。
また、毎年12月の第1日曜日には、「湘南藤沢南口ウインターフェスティバル」が南口ファミリー商店街にて開催されます。
南口ファミリー商店街は、小田急湘南ゲートから鵠沼方面へと続く商店街で、多くのお店が並んでいます。
イベント当日は、温かいグルメが食べられる屋台が並んだり、音楽ライブやフットサル大会が行われます。
小田急湘南ゲートの中で買い物を楽しんでから、立ち寄ってみるのもオススメです。
【開催期間】毎年12月上旬~1月中旬
【開催場所】藤沢駅南口

【付近の駐車場】

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~

このイベントは、湘南を代表する観光スポットである江の島の頂上にある展望台「江の島シーキャンドル」を中心に、江の島岩屋やヨットハーバーなど江の島全体が舞台になっています。
江の島ならではの演出が評価されて、「関東三大イルミネーション」にも選ばれています。

江の島シーキャンドルは、江の島のシンボル的存在で、昼間の展望台からは藤沢市内はもちろん、富士山や伊豆半島、太平洋が一望できます。夜になると、「光の大空間」というライトアップが行われ、シーキャンドルから360度にわたってイルミネーションが吊るされています。空気が澄んでいる日には、夕暮れの富士山とイルミネーションの共演も見ることができます。下から見上げた景色も圧巻ですが、展望台から見下ろすのもオススメです。
また、江の島シーキャンドルがある「江の島サムエル・コッキング苑」の入口には、シーキャンドルまでを繋ぐ「光のトンネル」があり、7万個のクリスタルビーズを使用した光のアーチは幻想的です。さらに、イベント終盤の2月には、ミラーボールアートや光バルーンを使ったフィナーレが行われます。
【開催期間】毎年11月下旬~2月中旬
【開催場所】江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル、中津宮広場、亀ヶ岡広場、江の島岩屋、江の島ヨットハーバーなど

【付近の駐車場】

【アクセス】小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩20分、江ノ島電鉄「江ノ島」駅から徒歩25分、湘南モノレール「湘南江の島」駅から徒歩27分

 

まとめ

 

今回は、藤沢市で毎年行われているクリスマスイベントについて紹介しました。
江の島全体が光に包まれる「湘南の宝石」、駅前が幻想的に輝く「藤沢駅南口イルミネーション」、テラスモール湘南のイルミネーションの中で気になった場所があったら、ぜひ行ってみてください。