那須ハイランドパーク【2021】入場制限や混雑状況、前売り券、駐車場

那須高原おでかけ

那須ハイランドパークは、栃木県那須町にある北関東最大級のレジャーランド。8つのエリアで約40種類のアトラクションが楽しめます。8種類のコースターや雨の日でも遊べる7Dシューティングアトラクション「XDダークライド」などの屋内施設、「ウーピー園長のあにまるふれんZOO!」や、魚つりが楽しめる渓流コーナーなど自然に触れ合える体験型アトラクション等多種多様な楽しみ方ができます。

また、那須ハイランドパークでは愛犬と一緒に入園が可能で、ドッグランやドッグカフェ、また一緒に乗れるアトラクションもあります。更に愛犬と一緒に泊まれるオフィシャルコテージもあるので、愛犬家の方にはうれしいドッグフレンドリーなパークです。

 

スポンサーリンク

那須ハイランドパークの入場制限

入園時の検温、手指の消毒等は実施しているものの、特に入場制限は設けていません。3密になる可能性がある場合は人数制限を実施する、とのこと。営業時間の変更や、急な休園などがあるかもしれませんので、来園前には公式ホームページの情報は確認するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

那須ハイランドパークの前売り券

電子チケット

インターネットで電子チケットを購入できます。

  • 入園チケット ※200円割引
  • ファンタジーパスセット(入園チケット+一日乗り放題) ※300円割引

利用日を決める必要がなく、購入後90日間利用可能となっています。当日購入も可能です。支払いはクレジットカードで決済。

入園チケットを購入する

ファンタジーパスセットを購入する

 

電子チケットの使い方

  1. 購入が完了したら、購入完了メールが届きます。
  2. 購入履歴ページ(https://ticket.mamakoe.jp/mypage)から、利用するレジャー施設のプランの「このチケットを使用する」ボタンを押下してください。
  3. 利用する対象者(大人、小人など)を選び、「確定」ボタンを押下してください。
  4. チケット利用画面が表示されますので、受付のスタッフへ提示してください。
  5. 利用はスマホ画面を提示してスタッフが使用済の操作をします。ページを印刷したものやガラケーでは利用ができません。

 

※セブンイレブンなどのコンビニ端末、アソビューなどのチケットサイトでも前売りチケットを購入することができます。

 

シーズンパス

お得なシーズンパス(大人13000円)も販売されています。シーズンパスを購入すると、2回目以降は駐車利用金が無料になります。また、入場の際、QRコードをかざすだけでスムーズに入場できます。シーズン中(最大約10か月間)3回以上利用するのであればお得。来園の3日前までにWEBで事前申し込みをしておき、総合インフォメーションにて支払、受け取ります。

また那須ハイランドパーク周辺のグループ施設特典もあります。お食事や宿泊施設、アスレチックや牧場など、グループ施設を利用すればお得にいろいろ楽しめますよ。

シーズンパスの購入はこちら

 

那須ハイランドパークの混雑状況

ゴールデンウィーク、夏休みを除けば平日、通常の土日はそれほど混雑することはありません。混雑しそうな期間の土日を避ければ、快適に遊ぶことができるでしょう。混雑しているときでも、アトラクションの待ち時間は長くて30~60分待ちです。公式ホームページからリアルタイムのアトラクションの待ち時間を確認できますので、参考にするとよいでしょう。

混雑する時期

ゴールデンウィーク、夏休み期間(特にお盆の時期)

春休みの土日は多少混雑はしますが、快適に遊びたいのであれば平日がおすすめです。

10月はハロウィンイベント、12月のクリスマス期間の土日は混雑しますが、平日は空いています。

混雑する時間帯

11~13時頃が混雑のピークです。

チケット売り場

繁忙期以外でチケット売り場に長蛇の列ができることはほとんどありませんが、スムーズに入場するために事前にチケットは購入しておきましょう。

レストラン

主に平日は空いています。休日も混雑していていも、座れないところがないほどではありません。ただ、繁忙期はお昼時を避けるようにしましょう。

 

那須ハイランドパークの優先券

繁忙期であっても60分ほどの待ち時間のため、現在のところアトラクションの優先券は販売されていません。公式ホームページでアトラクションのリアルタイム待ち時間が確認できますので、利用するとよいでしょう。

リアルタイム待ち時間を確認する

 

那須ハイランドパークの駐車場

駐車場は一律1000円で、約4000台停めることができます。二輪車は無料です。駐車台数は充分あるので、停められないということはほとんどないでしょう。ただ、繁忙期は高速道路を含めた周辺の道路は渋滞することがあるので、開園の1時間までには到着できるようにしましょう。

周辺の渋滞

那須高原SA、那須IC、黒磯板室ICそれぞれの渋滞時の推奨ルートが公式ホームページで紹介されています。繁忙期の来園など、混雑が予想されるときには、確認しておくと安心です。

混雑時の推奨ルートを確認する

満車の可能性

約4000台停められるとはいえ、GWや夏休みは満車になることも過去にはあったようなので、早めに到着できるようにしましょう。

 

那須ハイランドパークの基本情報

住所
栃木県那須郡那須町高久乙3375

アクセス
【電車】最寄りの那須塩原駅へは、東京駅からは宇都宮駅乗り換えで約85分、仙台駅からは郡山駅乗り換えで約100分。那須塩原駅から那須ハイランドパークまで関東バスで約70分【車】東北自動車道那須ICから約20分、黒磯板室ICから約30分

【高速バス】東京駅八重洲南口から那須ハイランドパーク間を随時運行(運行日は公式サイトを要確認)

営業期間
3月~1月上旬

営業時間 ・定休日
公式サイトで確認

駐車場
4000台

一律1000円。二輪車は無料

料金
公式サイトで確認

 

まとめ

  • 入園時の検温、手指の消毒等は実施しているものの、特に入場制限は設けていません。3密になる可能性がある場合は人数制限を実施する、とのこと。
  • 事前にウェブでお得なファンタジーパスセットの購入が可能
  • 駐車場は一律1000円で、約4000台停めることができます。二輪車は無料です。駐車台数は充分あるので、停められないということはほとんどないでしょう。