あしかがフラワーパークのイルミネーション【2021】入場制限や混雑予想、チケット

奇跡の大藤おでかけ
スポンサーリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーションは夜景観光コンベンション・ビューローが認定する「日本三大イルミネーション」の一つ。

この記事では、あしかがフラワーパークのイルミネーション【2021】入場制限や混雑予想、チケットなどについてまとめました。

 

スポンサーリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーションの入場制限

現在、入場制限は実施していませんが、イルミネーション開催期間中は「昼の部」と「夜の部」が入替制となります。

昼の部は10時~15時まで、夜の部は15時30分~となりショッピングエリアから入園券が必要となります。イルミネーションに訪れる際は夜の部のチケットを購入し、入園は15時30分からとなります。

 

スポンサーリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーションの混雑予想

土日祝日はかなり混みあうことが予想されますので、平日に行くのがおすすめです。

一番混雑する時期は12月。特にクリスマス前後は大変な混雑が予想されます。混雑を避けたいのであれば、11月もしくは1月にずらすのがおすすめです。

混雑する時間帯を避けるのであれば、点灯直後はまだ明るいこともあり、それほど混雑しません。17時くらいから混みだします。混雑のピークは19時から20時です。

混雑しないとはいえ、明るいうちからイルミネーションはちょっと・・・ならば、閉園30分前には空いてきますので、その時間がおすすめです。閉園までの時間はゆっくり見ることができるでしょう。

 

チケット売り場

繁忙期の12月はチケット売り場も行列ができます。事前にコンビニでお得な前売り券を購入しておくとよいでしょう。

 

レストラン

あしかがフラワーパーク内にある「レストラン ウェステリア」。夕食時間帯には混雑しますので、18時までに利用するとよいでしょう。

 

スポンサーリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーションのチケット

あしかがフラワーパークの入園料金は花の咲き具合により料金が変動します。(公式サイトを参照)

イルミネーションイベントが開催される2021. 10月16日 ~ 02月14日(夜の部予定)の入園料金は、大人1100円、子供 600円です。

※子供料金は、4才~小学生まで。20名様以上の団体様は上記料金より10%割引です。

全国のセブンイレブン、ローソン、ミニストップにてお得な前売り入園券を購入することができます。夜の部イルミネーション限定の前売り券となり、チケット売り場に並ぶことなく直接入園できます。通常料金よりも50円お得な大人1050円、子供550円です。

コンビニ前売り券購入ガイドはこちら

セブンイレブン限定で光るキャンディ付きセット券などの販売もあります。来場者の8割が光るキャンディをくわえて歩いている、と言われるほどの人気。メディアでも紹介され、売り切れ必至のキャンディです。こちらが確実に購入できるので、ぜひ欲しい!ということであればセット券購入がおすすめです。

出典:あしかがフラワーパーク公式サイト

 

あしかがフラワーパークのイルミネーションのおすすめ

あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」で使われる電球の数は450万個にも及び、「ハウステンボス」「さっぽろホワイトイルミネーション」と共に日本三大イルミネーションの1つに数えられる程です。

ここでは、特におすすめのスポットをご紹介します。

 

出典:あしかがフラワーパーク公式サイト

 

 

みんなの地球

水面を利用し光の量を2倍にした演出。

出典:あしかがフラワーパーク公式サイト

 

 

奇跡の大藤

咲き始め~満開~舞い散るまでのストーリーを展開。大人気アニメ「鬼滅の刃」で描かれる「藤襲山」そっくりと話題に。

出典:あしかがフラワーパーク公式サイト

 

スノーワールド

山の斜面を利用して、描かれるサンタクロースとオーロラの世界観。

出典:あしかがフラワーパーク公式サイト

 

 

あしかがフラワーパークのイルミネーションはいつからいつまで?何時から何時まで?

2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれ、高い評価を得ているあしかがフラワーパークのイルミネーション。

今年は20回目の開催となり2021年10月16日から2022年2月14日まで「光の花の庭」を開催しています。

 

テーマを3つに分け、

10月16日~11月中旬までは「光とアメジストセージの融合」

11月下旬~12月下旬は「クリスマスファンタジー」

元日~2月14日は「光と冬咲きボタンの競演」

となっています。

 

点灯時間は16時30分~20時30分。※土日祝は21時までとなっています。

また、12月初旬から1月初旬は平日21時、土日祝21時30分まで営業する予定となっています。

状況により変更になる場合がありますので、ホームページで確認して行くようにしましょう。

 

あしかがフラワーパークのイルミネーション駐車場

正面メインゲートと西門ゲートに隣接する駐車場を無料で利用できます。正面メインゲートは繁忙期には観光バス専用の駐車場となる場合があり、また元々台数も少ないためすぐに満車になります。そのため、西門ゲート側の駐車場を利用する方が安心でしょう。

あしかがフラワーパーク駐車場

住所:

栃木県足利市迫間町607

収容台数:

300台 ※正門メインゲート、西門ゲート併せて

駐車料金:

無料

営業時間:

開園時間に準ずる

 

イルミネーション期間中等の繁忙期には、無料の臨時駐車場が開放されます。場所は、あしかがフラワーパークの裏手(南西側)に位置し、西門ゲートまで徒歩約5分。イルミネーション期間中は臨時駐車場を目指して行く方がスムーズに駐車できるのでおすすめ。

あしかがフラワーパーク臨時駐車場

住所:

栃木県足利市迫間町302

収容台数:

約6000台

駐車料金:

無料

営業時間:

開園時間に準ずる

 

あしかがフラワーパークのイルミネーション食事

パーク内には持ち込みができませんので、食事をするのであればパーク内のレストランやフードテラスを利用しましょう。手軽なフードテラスやうどん屋さん、カフェがありますが、ゆっくりと食事をしたいのならレストラン「ウェステリア」がおすすめです。

外は寒いですが、温かい店内でイルミネーションを眺めながら食事とお酒を楽しむことができます。イルミネーション開催期間は夜の部限定ディナープレートもあります。

200名収容の大型レストランですが現在、座席数を減らしていることもあり夕食時間帯は混雑します。また、イルミネーションを楽しめる窓際の席から埋まっていきますので、食事とイルミネーションを楽しみたいのであれば、早めに行くのがおすすめです。18時くらいから混雑してくるようですので、それまでに行くのがいいでしょう。

 

あしかがフラワーパークのイルミネーション口コミ

 

 

 

 

 

あしかがフラワーパーク基本情報

住所

栃木県足利市迫間町607

アクセス

【電車】JRあしかがフラワーパーク駅から徒歩3分。東武鉄道足利市駅からタクシーで約30分 【車】東北自動車道佐野藤岡ICから約18分。北関東自動車道太田桐生ICから約20分

営業期間

通年

営業時間・定休日

公式サイトを確認

駐車場

6000台 ※臨時駐車場を含む

無料

料金

公式サイトを確認

 

まとめ

  • あしかがフラワーパークでは、2021年10月16日から2022年2月14日まで「光の花の庭」を開催。
  • 土日祝日はかなり混みあうことが予想されますので、平日に行くのがおすすめ。
  • 全国のセブンイレブン、ローソン、ミニストップにてお得な前売り入園券を購入することができます。
  • 車の場合、臨時駐車場を目指して行く方がスムーズに駐車できるのでおすすめ。