【鳥取県】鳥取市湖山町のローカルイベント「湖山西ワクワクまつり」

イベントを楽しむ親子おでかけ

この記事では鳥取市湖山町で毎年秋に開かれる「湖山西ワクワクまつり」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

湖山西ワクワクまつりの概要

 

開催場所:鳥取県鳥取市湖山町
開催時期:10月中旬

オープニングセレモニーでは傘躍りサークル(鳥取で有名なしゃんしゃん傘躍り)があります。

すぐお隣の企業さんや小学校の作品展示が地区の体育館であり、息子の図工絵も賞を頂き飾られました。

食事コーナー、健康相談コーナー、子供広場などがあり。

お楽しみ抽選会では地元のお米や野菜、果物が当たったり、バザーや子供が自分達で作ったアクセサリーを子供がお店の人になって販売していたりします。

 

スポンサーリンク

湖山西ワクワクまつり まちづくり協議会

 

地域をより良いものにしていく為に、自分たちの周りでどんな課題があるのかを地域みんなの視点で検討して地域一体となりながら取り組む組織です。

地域文化の向上と住民交流の場の豊かにする為に頑張っておられます。

 

そんなまちづくり協議会と、湖山の地元のお母さんやお父さん、子供達で作られた湖山ワクワクまつりです。

 

湖山西ワクワクまつりのステージ内容

 

なかなかユニークで、詩吟、民謡、コーラス、しゃんしゃん体操、いなば音楽クラブ、ハウオリアロハフラダンス湖山、リズムストレッチ、ちどりバンド、湖山西傘躍りサークル、あけぼの歌謡一座、ギターアンサンブル部、鳥取大学奇術部などの豊富なステージ内容となっています。

 

湖山西ワクワクまつりのイベントや出店、催しもの

 

ハヤシライス、きつぬうどん、新田おこわ販売、もちつき大会、抹茶コーナー、健康相談コーナー、手作りリサイクルバザー、福祉バザー、販売コーナー(パン、ケーキ、手作り作品、加工品)、本格鉄板焼きそば、フランクフルト、ポップコーン、コーヒー、紅茶(お菓子つき)、当てくじ、わなげ、ヨーヨつり、カレーライス、豚丼、ホクホク焼きいも、きねつきもち、きなこもち、焼鳥、塩分濃度測定味みそ汁などがあります。

 

私も息子がそこの公民館内にある学童に行っているので、そこでお手伝いをしたり、販売もしたりしました。

息子も自分のおこずかいの範囲内で買い物や出店しているものを友達と食べたり遊んだりして楽しめていて良かったです。

 

ユニークなのは、子供手作りガチャガチャ。

途中出てこなくなってしまうアクシデントがあるガチャガチャでしたが良く作られていました。

ピザやおもち、子供とお母さんが協力して作ったものが販売してありました。

 

子供広場では、湖山池の魚つりコーナー、プラバン作り、バルーンアート体験、鳥取大学奇術部のマジックなどされていてなかなか面白かったです。

 

湖山西ワクワクまつりの作品展示コーナー

 

印象的だったのが、作品展示コーナーの絵やガラスで作った電気スタンドや、広告の紙で作ったカゴ、ビーズで作った指輪やアクセサリー、染め物で染め上げたTシャツ、和紙で作った花、墨汁で大きな紙に書かれた文字(願い)、折り紙で作ったユニークな作品。

まだまだ数えきれないほど沢山の作品が飾られていました。

 

湖山ワクワクまつりのお楽しみ抽選会

 

抽選は下位賞から始まります。

当選賞が続々で、当選発表(初日、二日目)のたびに大きな歓声があがりました。

豪華な商品で地元のお米や野菜。

みんなの満面の笑顔でした。

 

最後の豪華景品は公民館長賞。

 

館長が育てたおいしい大根10本。

持って帰るのが大変なほど立派なものでした。

 

まとめ

 

田舎で開かれるローカルな湖山ワクワクまつりですが、毎年開催されています。

ローカルながらも内容が濃い内容となっていて、地域全体一体となって作っています。

 

湖山地区は年配で高齢の方が多く住んでいる場所で、古くからかすみの里といわれ田舎ながらに有名な場所です。

湖山池と言って「池」と付く湖沼の中では日本最大の広さです。

そんな湖山池の近くにある湖山町の湖山ワクワク祭り。

湖山町でしか体験できないローカルイベント湖山ワクワク祭り。

おすすめです。