明治神宮【2022】入場制限や混雑予想、駐車場

明治神宮おでかけ
スポンサーリンク

東京都渋谷区代々木にある『明治神宮』は、1920年に創建され第122代天皇・明治天皇と明治天皇の皇后をご祭神としています。

明治神宮はおよそ70万平方メートルの広大な杜(もり)です。

創建にあたり全国から献木された約10万本を植栽し、造成された人工林となっています。

年間を通して祭事や御祈願が行われており、例年、初詣の参拝者数は約300万人とも言われ、「日本一」の数を誇ります。

全国的にも有名な明治神宮の入場制限や混雑予想、駐車場をまとめました。

 

スポンサーリンク

明治神宮 2022 入場制限

参道の入場制限

明治神宮への入り口は、3つあります。

  • 南参道(原宿口)…JR原宿駅方面からの表参道で、明治神宮までの正式なルートであるため混雑がはげしく、入場規制が行われます。
  • 北参道(代々木口)…JR代々木駅方面からの参道で、途中から南参道と合流するので、同じく入場規制が行われます。
  • 西参道(参宮橋口)…小田急電鉄 参宮橋駅から明治神宮へ向かうルートです。南、北参道より混雑が少なく、入場規制にかからないこともあるようです。

 

神殿の入場制限

  • 神楽殿祈願祭の受付時間 9:00~16:30
  • 神殿内に入る人数は、代表者を含めて原則5名までに制限
  • 神殿内の滞在時間を短縮するため、神楽舞奉納は取りやめ、神酒直会(みきなおらい)は行わない

 

今後の状況によって変更もありますので、公式ホームページの最新情報を確認する必要があります。

 

スポンサーリンク

明治神宮 2022 混雑状況

通常時は、平日、土日ともに混雑はしていません。例年外国人観光客も多く訪れていましたが、2020年以降は入国制限の影響でほとんど見かけない状況のようです。

混雑するのは、11月の七五三詣、年末年始です。特に年末年始は毎年300万人の人出で大混雑となります。

その他、比較的混雑する時期は以下の通りです。

 

初詣

明治神宮は全国初詣ランキング1位であり、お正月三が日の大混雑はさけられません。

入場制限で説明したとおり、各参道口から混雑は始まっています。

明治神宮の周囲は、最寄り駅も数多くあり、交通の便利がよい場所です。

初詣時には、参道から入場規制が必要になるほど、大勢の人出であふれています。

 

 

混雑時間帯 

1/1    0:00~  …終日の混雑

1/2~3  9:00~16:00 …日中は特に混雑のピーク

明治神宮内に入場してから参拝を終えて外へ出るまでにかかる時間は、3~4時間と予想されます。三が日の間は、この混雑がずっと続くものと思われます。

 

ねらい目時間帯

1/1 3:00~8:00

1/2以降  早朝 6:20 頃 ~ 8:00、夕方 16:00頃 ~ 閉門時間

ねらい目は早朝の時間帯ですが、早朝であっても参道口で入場規制がかかることもあります。

日中に比べると参拝にたどり着くまでの時間は、かなり短縮されるでしょう。

とは言え、冬のいちばん寒い季節なので、防寒対策をしっかりしたうえで早朝の参拝にお出かけしたいものです。

 

スポンサーリンク

明治神宮 2022 駐車場

明治神宮には専用駐車場があります。

台数:50台

料金:無料

※原宿口、参宮橋口からは入れません。

※1/1~1/3の間は駐車場が使えません。

 

 

明治神宮内の駐車場に停められない場合は、付近の有料駐車場を探さなくてはいけません。

1時間あたり600円から1500円など、料金設定の幅も広くなっています。

車を利用する時には、周辺の駐車場を事前に調べておき、場所の目標を決めておくとスムーズでしょう。

とは言え、お正月の三が日は道路の混雑や渋滞もさけられないので、ピークの時間帯をずらして来る、事前に予約などの工夫も必要です。

 

駐車場予約なら「タイムズのB」
駐車場利用を安心・納得・便利に!タイムズのBは、WEBから駐車場を予約して借りる・貸す駐車場サービスです。

 

周辺には最寄り駅がたくさんあるので、公共交通機関の利用がおすすめです。

 

明治神宮 2022 参拝時間

開閉門時間 

日の出日の入りに合わせて、月によって変わります。

開門時間閉門時間
6:4016:20
6:2016:50
5:4017:20
5:1017:50
5:0018:10
5:0018:30
5:0018:20
5:0018:00
5:2017:20
105:4016:40
116:1016:10
126:4016:00

 

ご祈願受付時間 

9:00~16:20(閉門時間に合わせて)

※「神楽殿」にて当日受付。予約は不要。

※1月1日元旦は、早朝より「歳旦祭」という儀式が行われます。

 

明治神宮 2022 交通規制

お正月三が日の周辺道路は交通規制がかかり、車両進入禁止エリアがあるので車の利用はさけた方が無難です。交通規制の詳細については、管轄の原宿警察署にお問い合わせください。

 

明治神宮 2022 御朱印

明治神宮の御朱印は、「神楽殿」で受け付けています。

日によって、受け付けの場所が変更する場合があります。

受付時間

9:00~ 閉門時間 まで

御朱印料

¥500

※オリジナル御朱印帳(2種類) 各¥1,500(御朱印代 込み)

 

現在は、持参した御朱印帳に書いていただくことができません。

半紙に書いたものを授かりますのでご注意ください。

 

明治神宮 基本情報

住所

東京都渋谷区代々木神園町1-1

交通アクセス

【電車】JR 原宿駅 → 原宿口まで 徒歩1分、東京メトロ 明治神宮前 → 原宿口まで 徒歩1分、JR 代々木駅    → 代々木口まで 徒歩5分、東京メトロ 北参道 → 代々木口まで 徒歩5分、小田急線 参宮橋 → 参宮口まで 徒歩3分

営業時間

日の出~ 日没 ※月によって変わる

※12月31日~24:00、1月1日0:00~19:00頃

定休日

なし

駐車場

50台 無料

※三が日は車での境内侵入不可

 

まとめ

  • 明治神宮では、参道と神殿で混雑時入場制限が行われます。
  • 混雑するのは、11月の七五三詣、年末年始です。特に年末年始は毎年300万人の人出で大混雑となります。
  • 初詣期間中は周辺の道路で交通規制が実施されます。公共交通機関の利用をおすすめします。