ディズニーシーの花火【2021】何時から?穴場スポットまとめ

花火おでかけ

ディズニーシーでは、一日の終わりの締めくりとして毎日盛大な花火が打ちあがります!

ディズニー・ライト・ザ・ナイト

場所:

パークワイド

上演時間:

20:00(5分間)

※雨の日も実施。

※上演時間は変更になる場合あり。

※上空気流の影響により、中止になる場合あり。→休止施設情報はこちら

 

この記事では、ディズニーシーの花火穴場スポットについて詳しく調べました。

 

スポンサーリンク

ディズニーシーの花火穴場スポット(園内)

ディズニーシーの花火はアラビアンコーストにあるマジックランプシアターの奥から打ち上げられています。花火ショーは基本的に毎日、約5分間開催されています。多少の雨なら開催されることも多いですが、風向きによって中止になることも。ホームページでも確認できますので、事前にチェックしておきましょう。

花火はパーク内のさまざまな場所で観ることができます。ディズニーシーならではの景色と花火を楽しめる穴場スポットをご紹介していきます。

ポンテヴェッキオの橋

メディテレニーアンハーバーの美しい夜景と、花火を同時に楽しむことができます。

 

SSコロンビア号のデッキ

遠目なので迫力はありませんが、静かな雰囲気で船のデッキから見る花火はとてもロマンチックです。

 

アラビアンコースト宮殿前の噴水

花火の打ち上げ場所に近いので、間近で迫力ある花火を見ることができます。

 

マーメイドラグーンからアラビアンコーストへ向かう橋の上

この橋の上からだと花火が正面に見えます。

 

フランダーのフライングフィッシュコースター前

マーメイドラグーンにあるフランダーのフライングフィッシュコースターからは花火が正面に、さらに打ち上げ場所にも近いので迫力ある花火を見ることができます。

 

ロストリバーデルタ

トロピック・アンズの前の橋の上がおすすめです。橋の下に水がありますので、水面に映し出される花火を楽しむこともできます。

 

ケープコッドの灯台

灯台がある高台からプロメテウス火山の方を見ると、きれいな花火を楽しむことができます。

 

リドアイル

ほぼ真正面に花火が上がり、目の前の海に花火が反射するのも楽しめます。クリスマス時期だと水上のツリーも一緒に見られます。リドアイルはハーバーショーが終了すると一気に人が減り、周辺はイルミネーションが美しく、とてもロマンチックですよ。

 

スポンサーリンク

ディズニーシーの花火穴場スポット(園外)

周辺なら比較的いろいろなところからよく見えます。ただし、音楽はパークの外には漏れないようにしているので聞こえません。時間に余裕があれば、ぜひ園内で花火を見たいですが、園外からでも花火を見ることができますので、参考にしてみてください。

舞浜駅

駅からディズニーランドに続くスロープ

 

イクスピアリ

ディズニーストア前の広場や駐車場は良く見えます。また4Fのロティズ・ハウスの前。2Fディズニーストア横の1F外周道路へ降りる坂道からもよく見えます。

 

運動公園

ディズニーシーの隣の公園からは良く見えます。人も少なくゆっくり見ることができます。

 

葛西臨海公園

川を渡って舞浜よりも少しだけ離れますが、よく見えます。

 

海沿い

車なら、海沿いのSSコロンビア号が見える辺りからならよく見えます。

 

アンバサダーホテル、ホテルミラコスタ

アンバサダーホテルなら一歩外に出ればどこでも観やすいです。ミラコスタなら正面玄関の外。少しリゾートラインの方へ歩き、ディズニーシーのチケットブースあたりまでいくとパーク内の音楽も聞こえるようです。

 

屋形船

浦安の乗船場から屋形船に乗り、海から花火を見るという裏技も。夜景と美味しい料理と花火が一度に楽しめます。

 

ディズニーシーの花火穴場スポット(ホテル)

オフィシャルホテルから花火を見るなら、この3つ。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

パークから一番近いオフィシャルホテルで、唯一ラウンジから花火が見られます。

 

ヒルトン東京ベイ

35平米の部屋を選ぶようにすると、パーク側の部屋になります。

 

グランドニッコー東京ベイ舞浜

部屋からパークや花火が見られるだけでなく、ディズニーリゾートラインが部屋の前を通り抜けます。夜はパークと花火とリゾートライン3つの共演を楽しめます。電車好きな人だとたまらないかもしれないですね。

 

ディズニーシーの花火穴場スポット口コミ

 

 

 

 

まとめ

ディズニーシーの花火は、上空気流の影響により、中止になる場合があります。事前に公式サイトで休止施設情報を確認しておきましょう。