池いちご園のいちご狩り2022はいつから?予約方法や口コミ

いちごおでかけ
スポンサーリンク

福岡のいちご狩り人気スポットといえば池いちご園

糖度が高く、甘さバツグンのいちご「かおりの」をお腹いっぱい堪能できます。

 

この記事では、池いちご園のいちご狩り2022はいつから?予約方法や口コミについてまとめました!

 

 

スポンサーリンク

池いちご園のいちご狩りはいつから?

今シーズンのいちご狩りは11月下旬から12月上旬からを予定されていましたが、生産量の関係で12月4日あたりから開始されているようです。

ホームページはあまり更新されておらず(予約はホームページで受付しています)いちご狩りの情報はFacebookInstagramで発信されています。

生産量があまり多くない場合は、持ち帰りのみとなっているようです。

生育状況によって予約人数の制限もしていますので、ホームページ、Facebook、Instagramをチェックするようにしましょう。

 

スポンサーリンク

池いちご園のいちご狩り予約方法

以前は予約なしでも受付てもらえたようですが、現在は完全予約制となっています。

予約は、基本ホームページで受け付けています。

じゃらんnetでも予約フォームがありますが、先着順のため、ホームページからの予約の方が確実のようです。

じゃらんで受付可になっていても、すぐには予約確定にはならず、いちご園から連絡がきて初めて予約完了となります。

土日のみの開催であることと、人気のためすぐにいっぱいになってしまいます

90日以上先の予約の場合はホームページ内に別で予約フォームがありますので、そちらから予約しておくこともできます。

また予約時間帯によって料金がちがいます。

1日に提供できるいちごの数には限りがあるため、時間が早い枠の方が大きくて美味しい実を食べられます。

そのため、午後になるほど料金は安くなります。

 

  • 時間枠は9時、10時半、12時、13時半
  • 料金は2000~2800円
  • 制限時間はどの枠も60分食べ放題
  • 15時以降については、当日の電話予約のみ

 

 

池いちご園のいちご狩り口コミ

実際にいちご狩りに行った人たちの口コミから疑問を解消していきましょう!

 

・どんな服装でいけばいい?

ハウスの中なので、脱ぎ着できる服装がいいです。

荷物を入れておけるコインロッカーもあります。

通路が全面コンクリートのためハイヒールでも大丈夫です。

 

・いちごの種類は?

種類は1種類「かおりの」のみ。

「あまおう」の糖度が13くらいなのに対して、池いちご園の「かおりの」は糖度17~20。

こだわりのいちごで、すごく甘くておいしい!今まで食べた中で一番甘かった!という声も!

「いちごで感動できる時間と空間を提供したい」という池いちご園のこだわりが感じられます。

 

・60分でお腹いっぱい食べられる?

70個以上食べた!という人もいて、60分あれば充分お腹いっぱい食べられそうです。

ただ、100g単位で持ち帰り用に箱に詰めることもできるようで、持ち帰り用に大きないちごがどんどんなくなり、満足に食べられなかった、という気になるクチコミも。

1月に行った時に大満足だったので、GWにリピートしてみると混雑していたこともあり、あまり食べられずがっかり。という声も。

今シーズンは先着順ではなく、時間ごとの完全予約制になっていますので、そのあたりは改善されるのではないかと期待できそうです。

 

・お土産のいちごジャムについて

お土産用にいちごジャムが600円で販売しており、粒がゴロゴロ入っていてとても美味しい!すぐに売り切れてしまう。とのクチコミでも好評ないちごジャム。

公式Instagramによると今年はいちごジャムの販売をしない、とのこと。

理由は、「1粒でも多くたくさんの方々にいちごを召し上がっていただきたいから」評判のいちごジャムが食べられないのは残念ですが、心ゆくまでいちご狩りを楽しめそうですね!