京都駅ビルのクリスマスコンサート!概要やアクセス・駐車場情報

クリスマスコンサートおでかけ

この記事では、毎年クリスマスの土日祝日の午後に、JR京都駅ビル大階段の室町広場で行われるクリスマスコンサートについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

京都駅クリスマスコンサート基本情報

開催時期:クリスマス前後(土日祝日)
開催時間:15:00以降(ライトアップされる17:00からのイベントもあり)
開催場所:JR京都駅ビル大階段の室町広場

アクセス:JR京都駅徒歩

付近の駐車場:

※観覧無料

 

スポンサーリンク

京都駅クリスマスコンサートの出演者

出演するアーティストやグループは毎年違い、地元出身のアーティストや、ゴスペルグループ、高校のハンドベル部、キリスト教会の子供達など様々です。アーティストに関しては、メジャーデビューしているけど、それほど有名にはなっていない、しかし歌が抜群に上手で聞き入ってしまうというアーティストさんが多い傾向にあります。

ゴスペルグループはハンドベル演奏もあり、バックでベルの音色が清らかに響きます。外国出身と思われるゴスペルシンガーの歌は、声量もあり、迫力満点です。

高校のハンドベル部は、高校生とは思えないレベルの演奏を披露してくれます。演奏が終わった時の安堵の笑顔は、高校生らしい可愛い笑顔です。

キリスト教会の子供達は、クリスマスソングを英語で歌い上げます。小さい子は大人が補助していますが、どの子も発音が上手で、大人顔負けです。

寒さ対策は万全に

開催場所のJR京都駅ビル大階段の室町広場は屋外です。そのため、クリスマスの時期には寒風吹きすさぶこともあります。厚手のコートやダウンジャケット、帽子にマフラー手袋など、完全防備で行くことがおすすめです。コンパクトタイプのひざ掛けや座布団、もしくはその代わりとなる物も役立ちます。屋外の階段に直に座るのは本当に寒く、冷え性の女性は特に注意が必要です。

カイロも便利で、貼るタイプのカイロを首や腰に貼っておくと暖かく感じます。雲行きが怪しく、雨の心配がある時は、傘よりもレインコートやレインポンチョがおすすめです。パッと羽織れるタイプをバッグに忍ばせておけば、安心してコンサート鑑賞を楽しめますよ。

観覧時の注意点

椅子など他の人の視界を遮る物はマナー的に控えた方が無難です。階段とは言え、1人高いポジションに頭があると、後ろの人が見えにくくなります。もちろん三脚での写真撮影も控えましょう。至る所に警備員がいますので、注意される人もいます。

 

飲食について

そして皆さん気になるのが飲食物です。飲食物に関しては全く制限がありませんので、好きな物を持ち込んで良いです。しかしここでもやはりマナー面でアルコールは控えましょう。子供もいますし、体質によってはアルコールのにおいだけで酔ってしまう人もいます。そういった方に配慮できる素敵な大人でいましょう。

飲食物は伊勢丹をはじめ、京都駅周辺で美味しくてテイクアウトできる飲食物が多く揃います。京都らしくほうじ茶ラテを飲みながらのクリスマスも魅力的です。ほうじ茶は香り高く濃いので人気があります。定番の抹茶ラテも寒い時期に人気です。

コーヒー、紅茶はもちろん、中には抹茶アイスを食べながらコンサートを鑑賞する人もいます。食事はどこかのお店で食べておき、カフェドリンクを持ち込む人が多いです。

まとめ

このコンサートは、クリスマスの時期に京都駅名物となる、巨大クリスマスツリーをバックにして行われます。17時からライトアップされる高さ22mのクリスマスツリーは毎年装飾が変わるので、何度行っても飽きません!
有名な巨大クリスマスツリーをバックにしたクリスマスソングのコンサートはとても華やいだ雰囲気で、楽しめること間違いなしです。ぜひ完全防備でお楽しみください。