広島県おすすめのローカルイベント7選|概要と駐車場情報

イベントを楽しむ親子おでかけ
スポンサーリンク

呉みなと祭り

港町である広島県呉市にて毎年春に開催される呉市民が楽しみにしているお祭りです。1957年から開催されている歴史あるお祭りでもあります。このお祭りは呉市の産業港の発展を祈願して開催され続けています。最大の見所は、地元の海上自衛隊音楽隊やアメリカ陸軍軍楽隊により繰り広げられる3000人が参加する大規模なパレードです。このパレードでは地元民に愛されている「呉氏」も加わります。お祭り期間中は多数の露店が立ち並びますが、中でも「海自カレー」がおすすめです。
開催場所:広島県呉市4丁目 呉市蔵本通り
開催時期:4月

駐車場:

スポンサーリンク

海上花火大会

広島県呉市で毎年7月下旬に開催される花火大会です。会場は呉港湾内です。10号玉という大きな花火を含む合計4,000発が打ち上げられます。花火大会の時には、海上自衛隊の自衛艦がイルミネーション で装飾されます。特に打ち上げられた花火が水面に映る様子は迫力があります。
開催場所:広島県呉市築地町
開催時期:7月

駐車場:

スポンサーリンク

ゆかたできん祭

広島県広島市中区にて開催される、「浴衣」にまつわるお祭りです。ちょうど、浴衣を着るシーズンになり始める頃に開催されます。このお祭りの見所は、新作浴衣を発表する「ゆかたファッションショー」や浴衣モデルが参加する「ゆかたパレード」です。また、浴衣を購入してすぐに着付けをしてもらえる「ゆかた市場」やおつまみとハイボールなどのお酒が楽しめる「ゆかた涼みんさい・ハイボールガーデン」などが開設されます。多くの地元民が浴衣を着て参加するお祭りです。
開催場所:広島県広島市中区三川町
開催時期:6月

駐車場:

田植え祭り

広島県広島市中区の縮景園にて開催されるお祭りです。古くから五穀豊穣を祈願して行われている田植え行事です。新庄郷土芸術保存会による、「南条おどり」と「新庄のはやし田」が披露されます。特に、「新庄のはやし田」は国の無形民俗文化財に指定され、「南条おどり」は広島県の無形民俗文化財に指定されています。はやし田の披露中には、実際に田植えも行います。
開催場所:広島県広島市中区上幟町2-11
開催時期:6月

駐車場:

路面電車まつり

広島県広島市で回年開催される広島電鉄株式会社主催の路面電車に関するお祭りです。このお祭りでは、大正時代の路面電車や、最新型の5200系のグリーンムーバー英ペックスという車両までいろいろな車両が展示されます。車庫や変電所なども特ベル公開され見学できるという貴重な体験ができます。また、運転席に座っての記念撮影は子どもに喜ばれています。電車運行訓練施設での体験イベントやペーパークラフト、キーホルダー作りなどもでき、多くの子どもが参加しています。
開催場所:広島県広島市中区東千田町2-9-29
開催時期:6月

駐車場:

三次きんさい祭

広島県三次市にて毎年7月下旬に開催されるお祭りです。「いらっしゃい」を意味する広島弁の「きんさい」からお祭り名がきています。市民自身の手で作り上げられたお祭りで、参加者のほとんどは三次市民です。メインイベントは、紙太鼓を鳴らしながらパレードする「三次どんちゃん」やダンスチームによるパレードで、夜遅くまで賑わうお祭りです。
開催場所:広島県三次市
開催時期:7月

駐車場:

吉舎ふれあい祭り

広島県三次市吉舎町にて、毎年終戦記念日に開催されるアットホームなお祭りです。手作り灯ろう流しや打ち上げ花火が楽しめます。手作り灯ろうのアイディアや出来栄えを競うコンテストも開催されます。お祭り当日は500台駐車可能な無料駐車場が設置されるため車でも安心して来場できます。
開催場所:広島県三次市吉舎町吉舎
開催時期:8月

駐車場: