ジブリ美術館【2021】入場制限やチケット、混雑状況、駐車場

井の頭公園おでかけ

ジブリ美術館は東京都三鷹市にある宮崎駿監督が館主を務める美術館です。

「迷子になろうよ、いっしょに。」をキャッチコピーにしてアニメーションの仕組みや、アニメーション映画の制作過程を楽しみながら学べます。緑に囲まれた敷地内には、子供から大人まで楽しめるさまざまな仕掛けが用意されています。

  • 宮崎駿館主とジブリ美術館おすすめの絵本・児童書を閲覧できる図書閲覧室「トライホークス」
  • 美術館オリジナルグッズが揃うショップ「マンマユート」
  • 店内の厨房で手作りのあつあつのカツサンドにホットドッグ、甘い焼き菓子や飲み物を堪能できるカフェ「麦わら帽子」
  • オリジナルの短編映画が見られる館内の映画館「土星座」

 

この記事では、ジブリ美術館で快適に過ごすために、入場制限やチケット、混雑助教、駐車場について調べました。

スポンサーリンク

ジブリ美術館の入場制限

ジブリ美術館は、日時指定の予約制となっています。(入れ替え制ではありません。)入場するには事前にWEBでチケットを購入する必要があります。
また、館内では混雑状況により、展示室、ショップへの立ち入りが制限される場合があります。

 

スポンサーリンク

ジブリ美術館のチケット

チケットはローチケWEBサイト(スマートフォンのみの受付)で購入できます。

  • 来館希望日一週間前の、同曜日10時から発売します。
  • 予定枚数に到達したら終了となります。

日中の混雑を避けるため、早い時間帯のチケットから売り切れるようです。混雑を避けるには、来館希望日一週間前の10時からチケット購入のスタンバイしておいた方がよさそうです。

チケット購入はこちら(スマホのみ)

 

事前にローソンWEB会員への登録のほか、電子チケットを受け取るためにローチケアプリのダウンロードも必要です。「090」「080」「070」ではじまる電話番号のみが予約可能で「050」ではじまる電話番号での予約はできません。

 

 

ジブリ美術館の混雑状況

ジブリ美術館の入場時間は、① 10時、②11時、③12時、④13時、⑤14時、⑥15時の一日6回です。
ジブリ美術館をゆっくり見て回るには、約2~3時間ほどかかります。入れ替え制ではないため、遅い時間に行けば行くほど混雑することになります。

また館内のカフェ「麦わら帽子」は土日、時間帯によって待ち時間が発生するようです。昼食時を上手く避けて利用しましょう。

 

ジブリ美術館の駐車場

ジブリ美術館では、専用の駐車場はなく公共交通機関の利用を推奨されています。車で訪れる場合は、近隣のパーキングを利用することになります。井の頭恩賜公園の専用駐車場が一番近く便利です。

井の頭恩賜公園の専用駐車場
■第一駐車場
24時間営業
60台
最初の1時間400円(以降30分毎に200円)

■第二駐車場
8:00~19:00
100台
1時間400円

土日祝日は混雑します。井の頭公園の開園と同時に満車になることもあるため、確実に停めたい場合は8:00前には到着しておく必要があります、ただし最大料金の設定はなく駐車料金は割高になります

施設紹介 | 井の頭恩賜公園 Inokashira Park 公式ホームページ
井の頭恩賜公園

 

 

地名や施設名を入力して近隣の駐車場を予約できるサイト

駐車場予約なら「タイムズのB」
駐車場利用を安心・納得・便利に!タイムズのBは、WEBから駐車場を予約して借りる・貸す駐車場サービスです。

 

ジブリ美術館の基本情報

住所
東京都三鷹市下連雀1-1-83

出典:三鷹の森ジブリ美術館公式サイト https://www.ghibli-museum.jp/howtogo/

アクセス
【電車】JR三鷹駅より徒歩15分

※JR三鷹駅南口 からコミュニティバスあり

営業時間
10:00〜17:30

定休日
火曜

開園カレンダー

駐車場
なし
障害などにより車での来場を希望する場合には事前に連絡

料金
大人・大学生 1,000円
高校・中学生 700円
小学生 400円
幼児(4歳以上) 100円

 

まとめ

  • ジブリ美術館は、日時指定の予約制となっています。(入れ替え制ではありません。)入場するには事前にWEBでチケットを購入する必要があります。
  • ジブリ美術館の入館時間は一日6回。入れ替え制ではないため、遅い時間に行けば行くほど混雑することになります。
  • ジブリ美術館の専用駐車場はありません。井の頭恩賜公園の専用駐車場が一番近く便利です。