姫路セントラルパーク【2021】入場制限や混雑状況、チケット、駐車場

ホワイトタイガーおでかけ

姫路セントラルパークは兵庫県姫路市にあるサファリパーク。園内をマイカーやサファリ周遊バスで回りながらいろいろな動物を見ることができる。遊園地や夏季はプール、冬季はスケートリンクも営業。関西ではここだけのホワイトタイガーやホワイトライオンなど珍しい動物を見ることができる。また餌やりや乗馬など子供が喜ぶふれあい体験も充実。

この記事では、姫路セントラルパークの入場制限や混雑状況、チケット、駐車場について調べました。

 

スポンサーリンク

姫路セントラルパークの入場制限

2021年9月現在、入場制限等は設けていませんが、営業日を限定して営業しています。詳細は公式サイト等をご確認ください。

 

スポンサーリンク

姫路セントラルパークの前売り券

2021年9月現在、コンビニなどでのチケット事前購入ができない状況になっています。当日、現地にてチケットを購入して入場することになります。年間パスポートの購入はできますので、年に3回以上利用するのであれば、年間パスポートを利用するのが一番安くなります。

入園料で遊園地、プール(夏期)、アイススケート(冬期)、サファリが利用できます。ただし遊園地のアトラクションは含まれていません。入園料金とは別にアトラクションフリーパスを購入するか、乗り物券を購入して利用します。こちらも現在、前売り券はありません。

 

姫路セントラルパークの混雑状況

「姫センはガラガラ」とホームページでも自虐的に言っていますが、年間50万人もの人が訪れており、近年さらに増えているとのこと。ただ敷地面積が広いため分散されてあまり混雑を感じないようです。とはいえ、団体客を受け入れることも多いため時期や時間帯によってはさすがに「ガラガラ」ということはないでしょう。

 

混雑する時期

  • 春休み(3月中旬~4月初旬)
  • ゴールデンウィーク
  • 夏休み(7月中旬~8月下旬)プールも営業しているため混雑します。
  • 土日祝日

1,2月の寒い時期、6月の梅雨時期、11月のハロウィンイベント終了後は入場者は少なくなるので混雑をさけたいならおすすめです。

 

混雑する時間帯

11~16時くらいが混雑します。

団体客を受け入れているときは朝イチから混雑することがありますので通常の平日、土日などは少し時間をずらして11時前後に行くと、団体さんの混雑を避けられます。

ただし、繁忙期は朝一番にいくのがおすすめです。

 

チケット売り場

通常であれば、混雑することはありません。土日や繁忙期はチケット購入のための列ができることもあります。現在は前売り券の販売を止めていますので、土日祝は多少の待ち時間は覚悟しておいた方がいいかもしれません。前売り券の販売が再開されたら、スムーズな入場のために前売り券を購入するとよいでしょう。

 

レストラン

ウォーキングサファリ内で軽食を楽しめるカフェや遊園地内にしっかりと食事を楽しめるレストランなどがあります。12時を過ぎると混んでくるので、利用するなら11時頃の利用がおすすめです。お弁当の持ち込みが可能なので、気候のいい時であれば周辺のベンチなどで食べるのもいいでしょう。

 

乗り物優先券

優先券の販売はありません。天候などによりアトラクションの運行状況も変わるためホームページで「本日のアトラクション情報」をチェックするようにしましょう。

フリーパスを購入してしまってからアトラクションが運休になっても返金等はされません。天候があやしいときは気を付けましょう。繁忙期には人気のアトラクションでは待ち時間も発生しています。しかしサファリメインで訪れる人が多いため、遊園地は比較的空いていて利用しやすいでしょう。

 

姫路セントラルパークの駐車場

駐車台数 5000台

料金 1000円/日

 

周辺の渋滞

夏休みやプール営業中は駐車場約2Km手前あたりから渋滞することもあります。渋滞回避ルートなどはありませんので、繁忙期は早めに到着できるよう計画を立てましょう。

満車の可能性

駐車場は約5000台停めることができますので、繁忙期でも満車になることはほとんどありません。ただ、到着が遅くなると入園ゲートから遠い場所にしか停められず、場所によっては5分以上歩くことになります。土日祝日は11時よりも前には着くようにしましょう。繁忙期は営業開始前~営業開始1時間以内には到着するのがおすすめです。

サファリをマイカーで利用した後、ウォーキングサファリを利用する場合にはサファリ内の駐車場に停めます。繁忙期はマイカーサファリを利用する人も多いので満車になりやすく入場ゲートから行列ができることもあります。

午前中にサファリに行って、午後から遊園地に行くようにすると混雑を避けられます。また、遊園地駐車場に停めてサファリバスを利用するのもいいでしょう。

 

姫路セントラルパークの基本情報

住所

兵庫県姫路市豊富町神谷1434

アクセス

【電車】JR姫路駅北口から神姫バス姫路セントラルパーク行きに乗り約30分、終点下車すぐ 【車】山陽自動車道山陽姫路東ICから約5分、中国自動車道福崎IC経由播但連絡道路船津ランプから約15分、または阪神高速神戸線姫路バイパス経由播但連絡道路花田ICから約15分

営業期間

通年

営業時間・定休日

公式サイトを確認

料金

入園料金

大人 3,600円

子ども(小学生)  2,000円

幼児(3歳~) 1,200円

料金詳細はこちら

 

まとめ

  • 2021年9月現在、入場制限等は設けていませんが、営業日を限定して営業しています。詳細は公式サイトを確認してください。
  • 2021年9月現在、コンビニなどでのチケット事前購入ができない状況になっています。当日、現地にてチケットを購入して入場することになります。
  • 1,2月の寒い時期、6月の梅雨時期、11月のハロウィンイベント終了後は入場者は少なくなるので混雑をさけたいならおすすめです。