鶴岡八幡宮【2022】入場制限や混雑予想、駐車場、交通規制

鶴岡八幡宮おでかけ
スポンサーリンク

神奈川県鎌倉市は、全国的に知名度も高く人気の場所であり、一年を通して、たくさんの観光客が訪れます。

そんな鎌倉市にある 「鶴岡八幡宮」(つるがおかはちまんぐう)は、源 頼朝が鎌倉の地を中心とした街づくりを行う際(鎌倉幕府設立)に、一族の守護神として信奉したのが始まりです。

源氏とのゆかりが深く、境内には、歴史上の人物のエピソードが残るスポットがたくさんあります。また、朱色の立派な本宮は、1828年 徳川家斉によって再建されたもので、国の重要文化財に指定されています。たくさんの見どころが詰まった場所で、歴史を感じながら散策を楽しむことができます。

この記事では、鶴岡八幡宮で特に大混雑の予想される年末年始のお参りや初詣について、知っておくと便利な情報をまとめました。

  • 入場制限・参拝時間
  • 混雑状況
  • 駐車場・交通規制
  • 御朱印

 

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮 2022 入場制限

感染症対策及び混雑緩和のため、繁忙期は人数制限が実施されています。

<制限内容>
ご祈祷控え室の利用及び、昇殿同伴人数の制限
○初宮詣、七五三詣
お祝いのお子様含め、4名まで
○厄除などその他のご祈祷
ご祈祷者本人含め、2名まで
乳幼児や介助者も制限人数に含まれます。
制限人数以上のご同伴の方につきましては、境内の休憩所等をご利用頂きお待ち下さいませ。

引用:公式サイト

人数制限に関しての詳しい情報は、公式ホームページ内「お知らせ」にてご確認ください。参拝時間や周辺の制限について、確認をしてからお出かけされることをおすすめします。

 

参拝時間

12/31~1/3… お正月三が日 終日参拝

1/4   … 0:00~20:00(閉門まで)

1/5以降 … 6:00~20:00(閉門まで)

 

開門・閉門時間

4~9月  5:00~21:00

10月~3月 6:00~21:00

※当面の間、閉門時間は20:00となります。

 

ご祈祷時間

通常期 8:30~16:30

 

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮 2022 混雑状況

鶴岡八幡宮の初詣は、毎年250万人以上の参拝客が訪れると言われています。お正月の三が日で予想される混雑時間は、次のようです。

 

混雑時間帯

12/31 23:00 ~ 1/1 3:00

1/2 ~ 1/3  9:00 ~ 16:00

 

お正月三が日の間は、一日を通して、特に日中は大変な混雑になると思われます。 こうした混雑をさけるには、次のような時間帯がおすすめです。

ねらい目時間帯

早朝     4:00~7:00

夕方~夜間 17:00~19:00

 

早朝や夕方は比較的、混雑をさけることはできますが、やはりいちばん寒い季節ですので“防寒対策”は必須です。日中でも、長い行列待ちの間に防寒が必要となりますので、しっかりと暖かい服装でお出かけすることをお忘れなく。

初詣は三が日に!という場合は、かなりの混雑と待ち時間を覚悟で、お出かけしなければなりません。三が日にこだわらない場合は、混雑のピークを過ぎた1月半ば~1月末頃がよいでしょう。

ゆっくりと参拝をして境内の散策まで楽しめるように、平日をねらった訪問もおすすめです。

 

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮 2022 駐車場

鶴岡八幡宮参拝者専用駐車場

・台数

普通車(40台)、大型バス(10台)

・営業時間

9:00~19:30

※大型バスは17:00まで

・料金

普通車 ¥600/1時間(以降 ¥300/30分)

大型バス ¥2000/1時間(以降 ¥1000/30分)

 

周辺駐車場

  • 小町2丁目駐車場
  • マイパーキング段葛
  • アットパーク鎌倉小町 小町踏切前

 

鶴岡八幡宮 2022 交通規制

お正月の三が日は、周辺道路で大きな交通規制が実施されます。交通規制に関しては、鎌倉警察署公式サイトをご確認ください。

通行する場合は市役所が発行する「通行手形」、鎌倉警察署又は大船警察署が発行する「通行許可証」が必要となります。

市民の住環境、初詣客の安全確保のため、鎌倉駅周辺では年末年始に交通規制が実施されています。
規制区域内にお住まいの方や、仕事場がある方で交通規制期間中に車両を使用しなくてはならない方は、市役所で通行手形の申請を、その他のルート配送等の営業車両は、通行許可証の申請が必要になりますので、鎌倉警察署交通課へお問い合わせください。

≪お問い合わせ先≫
市役所都市計画課〔電話:0467-23-3000(内線2319)〕
鎌倉警察署交通課〔電話:0467-23-0110〕

引用:鎌倉市公式サイト

 

道路の渋滞や駐車場はどこも満車、といったことが起きますので、鶴岡八幡宮までは、電車の利用をおすすめします。

 

鶴岡八幡宮 2022 御朱印

種類

◇常時いただける御朱印

  • 鶴岡八幡宮の御朱印
  • 旗上弁財天社の御朱印

◇お正月限定でいただける御朱印

  • 白旗神社の御朱印

 

※旗上弁財天社の御朱印は七福神めぐりの色紙にも対応していただけます。

※御朱印は全て手書きですが、感染症拡大防止のため、当面の間は書き置きのみで対応。

※お正月の期間中、鶴岡八幡宮、旗上弁財天、白旗神社の三社が一組になった限定紙御朱印がいただけます。(初穂料1500円)。無くなり次第終了。

 

授与場所

本殿に続く石段下に授与所があります。人気スポットということもあり平日でも行列ができていることが多いようです。混雑をさけるには早朝がおすすめ。

料金

鶴岡八幡宮の御朱印 500円

旗上弁財天社の御朱印 300円

白旗神社の御朱印

 

※令和3年より、御朱印帳へ直接書いていただくのではなく、すでに書かれた御朱印の用紙を授かるようになっています。

 

 

鶴岡八幡宮 基本情報

住所

神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

アクセス

【電車】JR・江ノ島電鉄鎌倉駅から徒歩10分

【車】横浜横須賀道路朝比奈ICから約15分

営業時間

公式サイト確認

定休日

なし

駐車場

40台 600円/60分

料金

入場無料

 

まとめ

  • 感染症対策及び混雑緩和のため、繁忙期は人数制限が実施されています。
  • お正月の混雑時間帯は、12/31 23:00 ~ 1/1 3:00、1/2 ~ 1/3  9:00 ~ 16:00
  • お正月のねらい目時間帯は、早朝 4:00~7:00、夕方~夜間 17:00~19:00