胡桃のあが契約違反で謹慎処分!ツイート炎上の理由と相手は誰?

ツイッターyoutuber

Vtuber 「胡桃のあ」が自身のツイートが原因で、所属先の「ぷいすぽ」から謹慎処分を受けました。

 

この記事では気になる、

胡桃のあが契約違反で謹慎処分!ツイート炎上の理由と相手は誰?

についてまとめました!

 

スポンサーリンク

胡桃のあ 契約違反 謹慎処分

ことの発端は、6月1日に投稿された胡桃のあのツイート。

プライベートチャットでのやり取りを写したスクリーンショットを投稿しました。

 

チャット相手の返信が遅いことに苛立って投稿したようです。

※当該ツイートはその後削除されています。

 

これを受け所属先である「ぷいすぽ」は、胡桃とチャット相手との間に入り、胡桃は相手に謝罪。

その後、事態を重く見た「ぷいすぽ」は再度調査を行った結果、「プライベートチャットでのやりとりを許可なく第三者に漏えいする行為」が一部契約違反に当たるとして、2週間の謹慎処分としました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

胡桃のあ ツイート炎上 理由

ツイート炎上の理由は、プライベートチャットの相手の返信が遅いことに腹を立て、スクリーンショットを投稿したことです。

相手がだれなのか特定できる内容ではなかったのですが、ファンからは”晒し”行為ではないかとの批判の声が上がりました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

胡桃のあ ツイート炎上 相手は誰?

ぶいすぽは、6月10日に発表した声明文の中で今回の騒動に関連したのは全員がぶいすぽの所属タレントだったと明かしました。

SNS上では、チャットの相手がだれなのか?憶測が飛び交いました。