KMNZ LITAの前世(中の人)はだれ?顔バレや年齢、身長などプロフィールも調査

犬youtuber

KMNZ(ケモノズ)は、「けもみみのくに」からやって来た、LITA(リタ)とLIZ(リズ)の2人からなるVtuberガールズユニットです。

「ケモ耳」「ストリート」「ラップ」をコンセプトに活動しています。

 

この記事では気になる、

KMNZ LITAの前世(中の人)はだれ?顔バレや年齢、身長などプロフィールも調査

についてまとめました!

 

 

スポンサーリンク

KMNZ LITA 前世(中の人)はだれ

 

LITAは金髪ストレートでイヌの耳と尻尾のほうの子です。

 

LITAは2018年5月24日から、LIZは2018年6月11日から活動を開始しています。

こちらは2018年ファーストシングル「VR – Virtual Reality」のミュージックビデオです。

ポップでキュート、そしておしゃれでカッコいい、というかんじが溢れていますね。

https://www.youtube.com/watch?v=nhFgmVDPNlo

 

 

LITAの前世(中の人)は公式では不明となっています。

ネット上ではボイス配信者の田中。という方がそっくりだと話題になっているとのことです。

 

田中。さんの声はこちらで聞くことができます。

 

こちらはLITAが宇多田ヒカルさんのカバーをしたYoutube動画です。

https://twitter.com/lispon_moe/status/980652144620482560

 

 

どうですか?

皆さんは似ていると思いますか?

 

 

スポンサーリンク

KMNZ LITA 顔バレ

KMNZ LITAの前世(中の人)は公式では不明となっているため、顔バレはしていません。

前世(中の人)ではないかと囁かれている田中。さんも顔バレしていません。

 

 

スポンサーリンク

KMNZ LITA 年齢、身長などプロフィール

KMNZ LITAは「けもみみのくに」出身でイヌの耳と尻尾があります。

生年月日は1月11日の山羊座、身長は158cmです。

異世界から来たからなのか、生まれ年が不明なので年齢は分かりません。

見た目は中学生から高校生くらいですが、動画で披露していたランドセル姿が意外と似合っているので小学校高学年くらいもあり?

 

好きなことは演劇と音楽です。

好きなアーティストは椎名林檎と女王蜂、好きなジャンルはROCKとRAPです。

夢はこちらの世界でライブやイベントをすること、そしてロックフェスと紅白に出ること、だそうです。

夢が叶うといいですね!

 

苦手なのは運動とチョコレート、そしてセロリです。

見た目陽キャで中身は陰キャなのだそうです。

明るくて活発で勝ち気というイメージなのに、意外な二面性があるのが魅力なのですね。

https://www.youtube.com/watch?v=HCVonVF3X0k

 

 

KMNZ LITA 彼氏

KMNZ LITAに彼氏がいるかは不明です。

ですが彼女が活動を開始して間もない時に公開された動画にこんなものがあります。

https://www.youtube.com/watch?v=dIecQjRH0kM

 

 

大人っぽくてしっかり者のLITAに対し、LIZは幼くてちょっとドジな子です。

今のLITAはLIZの彼氏代わりになっているようですね。

二人がユニットを組んだきっかけは、カフェで働いていたLITAにLIZが「カワイイっすね」とナンパして友達になってだとのことだそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=HSM0_OAsgaw&t=638s

 

 

KMNZ LITA 韓国

ご本人は少し勉強した程度とおっしゃっておられますが、生配信で時々話される韓国語はとても流暢です。

ハングル語のチャットをその場で日本語で通訳したり、本当は非常に堪能なことが伺えます。

韓国の映画にもお詳しく、とても韓国好きな方のようです。

 

 

KMNZ LITA リタどんとは

KMNZ LITAのツイッターには「#ねぇリタどん」というハッシュタグがあります。

KMNZ LITAのファンの方がツイートにつけているものですが、この誕生はLITAの一人称の使い方にあるようです。

LITAはかつて自分呼びの一人称が混乱しており、おいどんと言っていたというのがファンの方にウケたことから誕生したようです。

このエピソードには、おいどんと言っていたら当時好きだった男の子にフラれた、なんてこぼれ話もついています。

KMNZ LITAの生放送では、このほかにも彼女の前世(中の人)のことが伺えるようなこぼれ話がいろいろと聞けそうですよ。