簿記3級の勉強が続かない初心者必見!挫折しないための対処法を解説

積み上げる雑記

一念発起して簿記3級の勉強を始めたけど、なかなか続けることができない。

こんなお悩みを抱える方もおおいのではないでしょうか。

理由は人さまざまですが、勉強法があってない場合がほとんどです。

 

この記事では、

簿記3級の勉強が続かない人必見!理由別の対処法を解説

についてまとめました。

 

スポンサーリンク

簿記3級 勉強 続かない理由

現在、簿記3級の学習をするにあたって、どのような媒体を使うのかは非常に多様化しています。

まず代表的な学習方法として挙げられるのが『資格の学校に通学する』方法ですね。

次に『資格の学校の通信講座を利用する』方法、そして最近はYouTubeの動画などを観て学習したり、本屋さんで書籍を購入して独学する方法など、色々な学習方法が増えました。

ただ、学習を始めてみたものの途中でやめてしまったり、なかなか思うように進まない方もおおいのではないでしょうか?

簿記3級の学習はどんな方でも受験するところまで辿り着ける内容になっていますので、もしも簿記3級の学習が続かないとしたら学習する方法が合っていない可能性が高いと思われます。

一人一人の学習能力や性格は違うため、自分に合っている学習方法を選ばないとせっかくのやる気・時間・お金が無駄になってしまうかもしれません。

自分に最適な学習方法は何なのか、ライフスタイルや環境、性格から絞り込んでいきましょう。

 

スポンサーリンク

簿記3級 勉強 続かないときの対処法

あなたが簿記3級の勉強が続かない理由はなんでしょうか?

ここでは主に3つの理由別に解説します。

 

『内容が難しくて、分からないところがあり進められない』

独学ではなく資格の学校への通学をお勧めします。

資格の学校では資格の保有者というだけでなく、教えることのエキスパートが効率良く学習をサポートしてくれる点がメリットですね。

分からないことは講義の都度質問が可能で、テキストや問題集などの教材にも最新の試験傾向を盛り込み質の良い学習ができるはずです。

『分からない所があると先に進めない』方や、『短時間で効率よく理解したい』方にも、資格の学校への通学をお勧めします。

 

『通学の日程が都合と会わず、講義に出たり出れなかったりする内に行かなくなる』

通学することが億劫になって学習をやめてしまう勿体ないパターンです。

無理をして通学を選ばず、通信講座を選び自分で立てた計画通りに学習を進めましょう。

この時大切なのは、勉強をしたい時にするのではなく、しっかりと学習計画表を作っておくことです。

いつでも勉強できる、と思うと先伸ばしになりがちなので、通学講座の日程表を目安に自分の予定と照らし合わせて進度表を作り、計画から大きく反れないようにけじめをつけて学習する必要があります。

資格の学校では通信講座の方にも質問対応やサポート体制が整っている所が多いため、制度を上手く利用していきましょう。

『なるべくお金を使わずに学習をしたくて方法を決めかねている』

資格の学校などから出版されている書籍を購入し、独学で進めてみても良いでしょう。

ただし、書籍によっては最新の試験事情が反映されていない物や、あまりに易しく作りすぎている物など試験対策として不十分な物もあるため、どんな教材でも良いとは言えません。

更に、独学での勉強は効率が悪くなる事や、理解を伴わない暗記だけに頼ってしまう懸念があります。

よって、分からない部分を自分で調べたり、計画性を持って学習を進めるなど行動力のある人に向いている方法といえます。

 

スポンサーリンク

簿記3級 勉強 スケジュール

現在、簿記3級の試験は年に3回実施がある統一試験(紙が配られる従来の試験)と、毎日のように沢山の試験会場で行われているCBT試験(ネット試験)があります。

最近はCBT試験のおかげで、いつ学習を始めても任意の日に受験できることから勉強を始める時期にお勧めはありませんが、始めたいと思った時が一番良い時です。

簿記3級の学習のために自分自身の予定と照らし合わせて最低2ヵ月間の学習スケジュールを組んでみましょう。

試験勉強は勢いも大切です。

ダラダラと長引かせずに約2ヵ月後に受験の予定を立てて、真剣に取り組み短期間での合格を目標としてください。