クビでも年収一億円!小玉歩さんの経歴は?出身大学や事業内容など詳しく!

成功youtuber
スポンサーリンク

「クビでも年収一億円」は小玉歩さんが発信するビジネス系yutubeチャンネル。

この記事では、小玉歩の経歴は?出身大学や事業内容など詳しく!についてまとめました。

 

スポンサーリンク

小玉歩さんの経歴は?

 

それでは早速、小玉歩さんのプロフィールを見ていきましょう!

 

名前 :   小玉 歩(こだま あゆむ)

誕生日 : 1981年5月16日(40歳:2021年12月現在)

出身地 : 秋田県秋田市

血液型 : A型

身長:167cm

居住地:  東京都新宿区

職業:

・フロントラインマーケティングジャパン株式会社代表取締役

・経営者

・事業家

・マーケター

・プロデューサー

・コンサルティング事業

 

出身大学や経歴:

小玉さんは、地元(秋田県)の進学校(秋田南高校)を卒業され、

その後は、新潟県の国立大学「新潟大学」に進学されたそうです。

 

2003年大学卒業後、

2004年からキャノンマーケティングジャパン(カメラメーカー)に入社。

 

裕福とは言えない家庭で育ったこともあり、

「お金が足りなくて苦しいと思うような生活をしたくない」という思いが強く、

入社当時からがむしゃらに働いたそうです。

 

当時(入社5年目頃)はAmazonの営業担当をされていたそうで、

年間15億円規模だった売り上げを70億円に拡大することに成功されました!

この功績で社長賞というものを受賞されたそうです!

当時1万人の社員から10人程しか選ばれないすごい賞だったようですね!

 

当時を振り返り「素直に嬉しかった!頑張りが認められたと思っていた!」と

語っておられます。

 

ですが翌年の給料の昇給額が、同期の同僚とさほど変わらなかった事実を知り、

会社への失望と不信が心に募るようになったそう。

 

この時点で会社外からの収入を得ることができないか考えていた小玉さん。

株を始めたそうですが、どうにもうまくいかず、

預金を使い果たしたうえに300万円もの損失を抱えるまでに

なってしまったそうです。

 

当時は会社を退勤後に居酒屋のアルバイトにも行っておられたようですね。

東証一部上場の有名企業に勤めながらもアルバイトされていたなんて意外です!

アルバイトは借金返済の苦肉の策だったようですが、

「自分が何をしているのかわからない状態だった」と語っておられます。

 

そんな折、とある雑誌の記事を読んだ小玉さんは運命を好転させます!

それはネットオークションで毎月100万円も稼ぐ方がいるという記事!

そこから小玉さんはヤフオク・ネットショップ・メルマガ配信などを始めます。

ネットでの商品販売のノウハウを持っていた強みもあり、

月収500万円を超えるまでに、この副業を成長させることに成功します!

 

みなさんご存じの通り、この後小玉さんは副業で年収1億円を稼ぐようになりますが、

会社にばれてしまい、2011年に会社を辞めることになってしまいました。

会社も小玉さんに能力がある方と認めていたわけですが、

まさか副業で1億円稼いでいるなんて思いもしなかったでしょうね。

 

そして2012年、奥様との間に第一子が誕生しているようです!

 

スポンサーリンク

小玉歩さんの事業内容は?

 

前述の通り、副業で1億円稼いだ小玉さん。

会社を辞めた後のお仕事について見ていきます!

 

・コンテンツの販売事業

・@スイーツの運営(日本最大のスイーツ口コミサイト)

・保険屋さん.netの運営(保険代理店の評価サイト)

・美容室グループの集客コンサルティング

・アーティストのWEBプロデュース

・DVD販売促進キャンペーンのプロデュース

・自身の書籍出版

 

その他、経営者・事業家・講演家など様々な顔をお持ちの小玉さんですが、

既存の事業もどんどん拡大されていっているようですね!

 

 

 

 

小玉歩さんの収入は?

 

これまで紹介した事業だけでも、ものすごい収入を得ている小玉さんですが、

他にはどのような収入があるか見ていきましょう!

 

現在20ものビジネスを展開されている小玉さん。

まず「商材販売ビジネス」だけでも年間3億円の売り上げがあるそうです!

以前、アフェリエイト報酬だけで年収2億円を超えているとお話しされていますので、

すべて合わせるととんでもない額になるのは、言わなくても分かりますね!